【G1競馬予想】0324 高松宮記念(G1)・マーチS(G3)

3月24日(日)に行われる
高松宮記念(G1)(中京競馬場・芝左1200m)
のレース前予想を始めたいと思います。
まずはコース傾向の紹介と、どのような馬が3着以内に来ているのかを
過去5年間の通過・上がりを使って考えて
いきたいと思います。


(1)コース傾向

(2)過去5年間の(レース名)の通過と上がり
①2018  天候:晴  馬場:良
ペース:12.0-10.3-11.0-11.4-11.5-12.3(33.3-35.2)
1着 5枠9番 ファインニードル
タイム 1’08”5
通過 6-6(中団)
上がり 34”5()
2着 4枠8番 レッツゴードンキ
タイム 1’08”5
通過 8-6(中団)
上がり 34”6()
3着 4枠7番 ナックビーナス
タイム 1’08”6
通過 6-6(中団)
上がり 34”7()
②2017  天候:小雨  馬場:稍重
ペース:12.3-10.3-11.2-11.4-11.3-12.2(33.8-34.9)
1着 3枠6番 セイウンコウセイ
タイム 1’08”7
通過 4-4(先行)
上がり 34”5(3位)
2着 2枠3番 レッツゴードンキ
タイム 1’08”9
通過 13-12(後方)
上がり 33”9(1位)
3着 4枠7番 レッドファルクス
タイム 1’09”0
通過 8-6(中団)
上がり 34”6()
③2016年  天候:曇  馬場:良
ペース:11.7-10.1-10.9-10.8-11.1-12.1(32.7-34.0)
1着 2枠4番 ビッグアーサー
タイム 1’06”7
通過 4-4(先行)
上がり 33”4(3位)
2着 3枠6番 ミッキーアイル
タイム 1’06”8
通過 3-3(先行)
上がり 33”8()
3着 4枠8番 アルビアーノ
タイム 1’07”1
通過 8-10(中団)
上がり 33”4(3位)
④2015年  天候:  馬場:
ペース:11.9-10.7-11.4-11.6-11.3-11.6(34.0-34.5)
1着 2枠4番 エアロヴェロシティ
タイム 1’08”5
通過 2-3(先行)
上がり 34”3(3位)
2着 7枠15番 ハクサンムーン
タイム 1’08”6
通過 2-2(先行)
上がり 34”5()
3着 8枠16番 ミッキーアイル
タイム 1’08”6
通過 4-4(先行)
上がり 34”2(2位)
⑤2014年  天候:曇  馬場:良
ペース:12.1-10.7-11.7-11.9-12.6-13.2(34.5-37.7)
1着 3枠5番 コパノリチャード
タイム 1’12”2
通過 2-2(先行)
上がり 37”2()
2着 8枠17番 スノードラゴン
タイム 1’12”7
通過 13-13(後方)
上がり 36”1(2位)
3着 5枠9番 ストレイトガール
タイム 1’12”9
通過 7-8(中団)
上がり 37”0()

通過の基準
逃げ-先行-差し-追込

 

(3)過去5年間のレースを見た結果
①通過順位の判断
・逃げ先行:7/15
・中団:6/15
・後方:2/15
・前に行くことが出来る馬を狙いたい。逃げ馬は馬券になっていない。
②上がり順位の判断
・1位-2位-3位-それ以外(1-2-4-8)

 

(4)出走馬の紹介
枠番 馬名 性齢 斤量 騎手 
過去5走のレース・通過順位・上がり
1枠1番 スノードラゴン 57.0 藤田菜
・13-13(後方)/35”1()/中山芝1200m/オーシャンS(G3)15着
・5ヵ月休養
・9-9(中団)/36”4()/中山芝1200m/スプリンターズS(G1)15着
・18-18(後方)/33”0(2位)/中京芝1200m/CBC賞(G3)12着
・6-7(中団)/37”6(2位)/門別ダ1200m/北海道スプリント(G3)3着
1枠2番 ラインスピリット 57.0 森一
・2-2(先行)/35”1()/阪神芝1400m/阪急杯(G3)8着
・2-2(先行)/35”7()/京都芝1200m/シルクロードS(G3)14着
・2-2(先行)/36”1()/阪神芝1400m/阪神C(G2)10着
・3-4(先行)/35”0()/中山芝1200m/スプリンターズS(G1)3着
・3-3(先行)/35”3()/阪神芝1200m/セントウルS(G2)5着
2枠3番 ミスターメロディ 57.0 福永
・5-4(先行)/34”8()/阪神芝1400m/阪急杯(G3)7着
・2-2(先行)/34”8(3位)/阪神芝1400m/阪神C(G2)2着
・5-4(先行)/34”1()/東京芝1400m/オーロC(OP)5着
・2-2(先行)/34”9()/東京芝1600m/NHKマイルC(G1)4着
・4-4(先行)/34”7()/中京芝1400m/ファルコンS(G3)1着
2枠4番 セイウンコウセイ 57.0 幸
・1-1(逃げ)/36”3()/京都芝1200m/シルクロードS(G3)15着
・6-7(中団)/38”4()/京都ダ1200m/JBCスプリント(G1)14着
・3-4(先行)/35”7()/中山芝1200m/スプリンターズS(G1)12着
・1-1(逃げ)/34”5()/函館芝1200m/函館スプリントS(G3)1着
・2-3(先行)/34”3()/東京芝1400m/京王杯スプリングC(G2)12着
3枠5番 ティーハーフ 57.0 国分優
・16-15(後方)/33”7(1位)/京都芝1200m/シルクロードS(G3)3着
・12-11(後方)/34”0(1位)/京都芝1200m/淀短距離S(OP)3着
・3ヵ月半休養
・15-11(後方)/34”6()/中山芝1200m/スプリンターズS(G1)11着
・13-12(後方)/35”8()/札幌芝1200m/キーンランドC(G3)11着
3枠6番 アレスバローズ 57.0 川田
・9-5(中団)/34”3()/京都芝1200m/シルクロードS(G3)5着
・4-3(先行)/34”2()/京都芝1200m/京阪杯(G3)10着
・6-6(中団)/35”8()/中山芝1200m/スプリンターズS(G1)14着
・8-6(中団)/33”5(1位)/小倉芝1200m/北九州記念(G3
・10-8(中団)/33”2()/中京芝1200m/CBC賞(G3)1着
4枠7番 ショウナンアンセム 57.0 藤岡康
・6-5(中団)/34”8()/中山芝1200m/オーシャンS(G3)5着
・1-1(逃げ)/36”3()/東京芝1600m/東京新聞杯(G3)15着
・2-2-3(先行)/36”4()/中山芝1600m/ニューイヤーS(OP)10着
・1-1(逃げ)/33”5()/東京芝1600m/キャピタルS(OP)4着
・2-2-2(先行)/35”7()/中山芝1600m/京成杯オータムH(G3)15着
4枠8番 レッツゴードンキ 55.0 岩田
・3-4(先行)/34”6()/阪神芝1400m/阪急杯(G3)2着
・3ヵ月半休養
・11-11(後方)/36”0(3位)/京都ダ1200m/JBCスプリント(G1)5着
・13-11(後方)/34”3(1位)/中山芝1200m/スプリンターズS(G1)5着
・9-9(中団)/35”5()/札幌芝1200m/キーンランドC(G3)5着
5枠9番 ナックビーナス 55.0 大野
・2-2(先行)/34”4(3位)/中山芝1200m/オーシャンS(G3)2着
・3-2(先行)/34”1(3位)/中山芝1200m/カーバンクルS(OP)2着
・6-6(中団)/39”4()/京都ダ1200m/JBCスプリント(G1)15着
・3-2(先行)/35”3()/中山芝1200m/スプリンターズS(G1)7着
・1-1(逃げ)/札幌芝1200m/キーンランドC(G3)1着
5枠10番 ラブカンプー 55.0 酒井
・2-3(先行)/36”7()/中山芝1200m/オーシャンS(G3)16着
・2-2(先行)/36”9()/京都芝1200m/シルクロードS(G3)18着
・4ヵ月休養
・2-2(先行)/35”1()/中山芝1200m/スプリンターズS(G1)2着
・1-1(逃げ)/35”7()/阪神芝1200m/セントウルS(G2)2着
6枠11番 ヒルノデイバロー 57.0 横山典
・12-10(後方)/34”7()/阪神芝1400m/阪急杯(G3)13着
・16-16(後方)/38”4()/阪神芝1400m/阪神C(G2)16着
・5-6(中団)/36”1()/京都芝1400m/スワンS(G2)11着
・6-6(中団)/35”1()/中山芝1200m/スプリンターズS(G1)9着
・14-13(後方)/36”3()/札幌芝1200m/キーンランドC(G3)14着
6枠12番 ロジクライ 57.0 ルメール
・7-9(中団)/34”5()/阪神芝1400m/阪急杯(G3)3着
・2-2(先行)/35”1()/東京芝1600m/東京新聞杯(G3)9着
・2-2(先行)/34”9()/京都芝1600m/マイルチャンピオンシップ(G1)14着
・2-2(先行)/33”9()/東京芝1600m/富士S(G3)1着
・6-6-4(中団先行)/34”1()/中山芝1600m/京成杯オータムH(G3)3着
7枠13番 ダノンスマッシュ 57.0 北村友
・5-5(先行)/34”2(3位)/京都芝1200m/シルクロードS(G3)1着
・4-3(先行)/33”6(3位)/京都芝1200m/京阪杯(G3)1着
・3ヵ月休養
・3-2(先行)/35”9()/札幌芝1200m/キーンランドC(G3)2着
・3-2(先行)/33”9()/函館芝1200m/函館日刊スポーツ杯(1600万下)1着
7枠14番 ペイシャフェリシタ 55.0 松田
・10-9(中団)/34”3(2位)/中山芝1200m/オーシャンS(G3)
・9-14(中団後方)/34”5()/京都芝1200m/シルクロードS(G3)7着
・5-5(先行)/34”0(2位)/中山芝1200m/カーバンクルS(OP)4着
・4ヵ月半休養
・4-4(先行)/35”9()/札幌芝1200m/キーンランドC(G3)3着
7枠15番 モズスーパーフレア 55.0 武豊
・1-1(逃げ)/34”8()/中山芝1200m/オーシャンS(G3)1着
・1-1(逃げ)/34”2()/中山芝1200m/カーバンクルS(OP)1着
・1-1(逃げ)/34”1()/中山芝1200m/ラピスラズリS(OP)2着
・1-1(逃げ)/35”1()京都芝1200m/オパールS(OP)3着
・1-1(逃げ)/33”8()/中山芝1200m/セプテンバーS(1600万下)1着
8枠16番 デアレガーロ 55.0 池添
・7-6(中団)/34”2(3位)/京都芝1400m/京都牝馬S(G3)1着
・3ヵ月半休養
・7-8(後方)/35”2()/京都芝1400m/スワンS(G2)6着
・6-4(先行)/36”1()/札幌芝1200m/キーンランドC(G3)8着
・7-5(中団)/34”3(2位)/札幌芝1200m/UHB賞(OP)4着
8枠17番 ダイメイフジ 57.0 丸山
・6-7(中団)/34”4(3位)/中山芝1200m/オーシャンS(G3)3着
・7-6(中団)/35”6()/阪神芝1400m/阪急杯(G3)17着
・4-4(先行)/34”9()/京都芝1200m/淀短距離S(OP)7着
・7-5(中団)/34”9()/阪神芝1400m/阪神C(G2)4着
・5-5(中団)/33”6(2位)/中山芝1200m/ラピスラズリS(OP)1着
8枠18番 ダイメイプリンセス 55.0 Mデムーロ
・14-13(後方)/34”5()/中山芝1200m/オーシャンS(G3)10着
・13-12(後方)/34”3()/京都芝1200m/シルクロードS(G3)6着
・4ヵ月休養
・12-9(後方中団)/34”4(2位)/中山芝1200m/スプリンターズS(G1)4着
・7-6(中団)/33”9()/小倉芝1200m/北九州記念(G3)2着


(5)参考レースと結果
シルクロードS(G3)(京都芝1200m)2019.1.27
ペース:11.9-10.3-11.1-11.4-11.7-11.9(33.3-35.0)
1着 1枠2番 ダノンスマッシュ 56.5 1’08”3 5-5(先行) 34”2(3位)
3着 8枠18番 ティーハーフ 57.0 1’08”5 16-15(後方) 33”7(1位)
5着 8枠17番 アレスバローズ 57.5 1’08”7 9-5(中団) 34”3()
6着 7枠13番 ダイメイプリンセス 55.0 1’08”8 13-12(後方) 34”3()
7着 5枠9番 ペイシャフェリシタ 54.0 1’08”9 9-14(後方) 34”5()
14着 3枠6番 ラインスピリット 56.5 1’09”6 2-2(先行) 35”7()
15着 7枠14番 セイウンコウセイ 58.0 1’09”6 1-1(逃げ) 36”3()
18着 5枠10番 ラブカンプー 54.0 1’11”8 2-2(先行) 36”9()
阪急杯(G3)(阪神芝1400m)2019.2.24
ペース:12.3-10.9-11.2-11.3-11.3-11.3-12.0(34.4-34.6)
2着 1枠1番 レッツゴードンキ 54.0 1’20”5 3-4(先行) 34”6()
3着 2枠3番 ロジクライ 56.0 1’20”7 7-9(中団) 34”5()
7着 8枠16番 ミスターメロディ 56.0 1’20”8 5-4(先行) 34”8()
8着 3枠5番 ラインスピリット 56.0 1’20”9 2-2(先行) 35”1()
13着 7枠15番 ヒルノデイバロー 56.0 1’21”2 12-10(後方) 34”7()
17着 5枠9番 ダイメイフジ 56.0 1’21”8 7-6(中団) 35”6()
オーシャンS(G3)(中山芝1200m)2019.3.2
ペース:11.4-10.1-10.8-11.4-11.4-12.0(32.3-34.8)
1着 7枠14番 モズスーパーフレア 54.0 1’07”1 1-1(逃げ) 34”8()
2着 6枠12番 ナックビーナス 54.0 1’07”3 2-2(逃げ) 34”4(3位)
3位 3枠6番 ダイメイフジ 56.0 1’07”7 6-7(中団) 34”4(3位)
4着 1枠2番 ペイシャフェリシタ 54.0 1’07”9 10-9(中団) 34”3(2位)
5着 5枠9番 ショウナンアンセム 56.0 1’08”1 6-5(中団) 34”8()
10着 3枠5番 ダイメイプリンセス 54.0 1’08”5 14-13(後方) 34”5()
15着 2枠3番 スノードラゴン 57.0 1’08”9 13-13(後方) 35”1()
16着 6枠11番 ラブカンプー 54.0 1’09”5 2-3(先行) 36”7()

 

(6)有力馬の紹介
・2枠3番 ミスターメロディ
・4枠8番 レッツゴードンキ
・5枠9番 ナックビーナス
・6枠12番 ロジクライ
・7枠13番 ダノンスマッシュ
・7枠15番 モズスーパーフレア

 

(7)予想
①印
レッツゴードンキ
○ダノンスマッシュ
▲ナックビーナス
△アレスバローズ
☆ミスターメロディ

②買い目
・三連複box◎○▲△☆ 500円×10点

 

 

 

おまけ

マーチS(G3)(中山芝1800m)

①印

センチュリオン

②見解

・昨年同レースの1着馬。斤量は0.5キロ増えるが

問題は無さそう。

・2走前3走前の大惨敗で人気が落ちているなら狙いたい。

中山1800mは巧者。

③買い目

複勝 5000円×1点


以上です。

 

【競馬予想】0323 日経賞(G2)・毎日杯(G3)

3月23日(土)に行われる
日経賞(G2)(中山・芝右2500m)
のレース前予想を始めたいと思います。
まずはコース傾向の紹介と、どのような馬が3着以内に来ているのかを
過去5年間の通過・上がりを使って考えて
いきたいと思います。


(1)コース傾向

 

(2)過去5年間の(レース名)の通過と上がり
①2018  天候:晴  馬場:良
ペース:7.1-12.1-11.8-12.4-12.7-13.3-12.2-11.9-12.0-12.4-11.9-11.6-12.5(31.0-36.0)
1着 7枠12番 ガンコ
タイム 2’33”9
通過 1-2-2-2(先行)
上がり 35”6()
2着 2枠3番 チェスナットコート
タイム 2’34”0
通過 9-9-9-9(中団)
上がり 34”8(2位)
3着 6枠11番
タイム 2’34”1
通過 10-10-11-10(中団)
上がり 34”6(1位)

②2017  天候:晴  馬場:良
ペース:6.9-11.4-12.3-12.2-12.9-12.5-12.2-12.0-11.9-11.8-11.8-12.6(30.6-36.2)
1着 7枠13番 シャケトラ
タイム 2’32”8
通過 11-11-8-8(中団)
上がり 35”0(1位)
2着 6枠11番 ミライヘノツバサ
タイム 2’32”9
通過 2-2-2-1(先行)
上がり 36”2()
3着 5枠10番 アドマイヤデウス
タイム 2’32”9
通過 3-3-3-4(先行)
上がり 35”8()

③2016年  天候:晴  馬場:良
ペース:7.0-12.1-12.6-13.1-13.1-13.7-13.5-13.2-12.4-12.2-11.8-10.9-11.2(31.7-33.9)
1着 8枠9番 ゴールドアクター
タイム 2’36”8
通過 2-2-2-2(先行)
上がり 33”8(1位)
2着 4枠4番 サウンズオブアース
タイム 2’36”9
通過 2-2-2-2(先行)
上がり 33”9(2位)
3着 2枠2番 マリアライト
タイム 2’37”1
通過 4-4-4-5(中団)
上がり 33”9(2位)

④2015年  天候:晴  馬場:良
ペース:6.9-11.4-11.5-11.9-12.0-12.4-13.1-12.4-11.8-11.7-11.7-11.6-11.8(29.8-35.1)
1着 5枠6番 アドマイヤデウス
タイム 2’30”2
通過 7-7-7-5(中団)
上がり 34”2(2位)
2着 3枠3番 ウインバリアシオン
タイム 2’30”5
通過 5-5-5-3(先行)
上がり 34”7()
3着 4枠4番 ホッコーブレーヴ
タイム 2’30”5
通過 9-9-9-8(後方)
上がり 34”4(3位)

⑤2014年  天候:晴  馬場:良
ペース:7.2-11.9-12.7-12.8-12.5-13.0-12.8-12.7-12.2-11.9-11.7-11.1-11.9(31.8-34.7)
1着 6枠10番 ウインバリアシオン
タイム 2’34”4
通過 9-12-11-3(後方)
上がり 33”9(1位)
2着 6枠11番 ホッコーブレーヴ
タイム 2’34”7
通過 9-9-10-11(中団)
上がり 34”3(2位)
3着 2枠2番 ラストインパクト
タイム 2’34”9
通過 7-7-8-8(中団)
上がり 34”6()

通過の基準
逃げ-先行-差し-追込

 

(3)過去5年間のレースを見た結果
①通過順位の判断
・逃げ先行:6/15
・中団:7/15
・後方:2/15
・前目につける馬が好走する傾向にある。
②脚質判断
・1位-2位-3位-それ以外(4-5-1-5)

 

(4)出走馬の紹介
枠番 馬名 性齢 斤量 騎手 
過去5走のレース・通過順位・上がり
1枠1番 メイショウテッコン 55.0 武豊
・14-14-1-1(後方逃げ)/38”6()/京都芝2400m/日経新春杯(G2)9着
・5-5-5-6(先行)/35”8()/京都芝3000m/菊花賞(G1)14着
・1-1-1-1(逃げ)/34”7()/阪神芝2400m/神戸新聞杯(G2)3着
・4-3-3-3(先行)/34”8(3位)/福島芝1800m/ラジオNIKKEI杯(G3)1着
・1-1(逃げ)/34”6(2位)/京都芝1800m/白百合S(OP)1着
2枠2番 ゴーフォザサミット 56.0 石橋脩
・6ヵ月休養
・6-6-6-5(中団)/35”3()/阪神芝2400m/神戸新聞杯(G2)8着
・7-7-7-3(中団)/37”4()/札幌芝2000m/札幌記念(G2)7着
・8-8-8-7(中団)/34”5()/東京芝2400m/東京優駿(ダービー)(G1)7着
・7-6-5-5(中団)/34”1(2位)/東京芝2400m/青葉賞(G2)1着
3枠3番 アクションスター 56.0 大野
・12-12-12-12(後方)/36”0()/京都芝2200m/京都記念(G2)12着
・11-11-10-10(後方)/35”0()/中山芝2200m/AJCC(G2)11着
・12-12-12-13(後方)/34”2(2位)/京都芝2000m/アンドロメタS(OP)10着
・11-12-12(後方)/35”3()/東京芝2000m/天皇賞(秋)(G1)11着
・13-12-13(後方)/34”6()/東京芝1800m/毎日王冠(G2)11着
4枠4番 サクラアンプルール 56.0 横山典
・7-8-9-8(後方)/34”4()/中山芝2200m/AJCC(G2)5着
・13-14-14-12(後方)/35”6(3位)/中山芝2500m/有馬記念(G1)7着
・9-8-8(中団)/33”8()/東京芝2000m/天皇賞(秋)(G1)6着
・9-9-9-3(中団先行)/37”1()/札幌芝2000m/札幌記念(G2)6着
・7-7-8-5(中団)/34”6(3位)/函館芝2000m/函館記念(G3)2着
5枠5番 ブラックバゴ 56.0 池添
・10-10-2-2(後方先行)/35”3()/京都芝2200m/京都記念(G2)7着
・16-16-14-11(後方)/34”8(1位)/中山芝2000m/中山金杯(G3)10着
・3ヵ月半休養
・10-11-9-9(後方)/34”9(3位)/中山芝2200m/オールカマー(G2)6着
・11-11-10-10(後方)/35”1()/函館芝2000m/函館記念(G3)10着
5枠6番 ルックトゥワイス 56.0 戸崎
・13-13-10-10(後方)/36”7(1位)/京都芝2400m/日経新春杯(G2)2着
・5-5-4-4(先行)/35”9(1位)/中山芝2500m/グレイトフルS(1600万下)1着
・10-10-9-9(後方)/32”7(3位)/東京芝2500m/アルゼンチン共和国杯(G2)8着
・10-10-6-8(中団)/33”9(1位)/東京芝2400m/六社S(1600万下)2着
・3-2-3-3(先行)/34”2(2位)/新潟芝2200m/日本海S(1600万下)3着
6枠7番 エタリオウ 55.0 Mデムーロ
・5ヵ月休養
・10-9-8-6(中団)/33”9(1位)/京都芝3000m/菊花賞(G1)2着
・10-10-10-9(後方)/33”9(1位)/阪神芝2400m/神戸新聞杯(G2)2着
・17-14-13-15(後方)/33”5(2位)/東京芝2400m/東京優駿(ダービー)(G1)4着
・5-6-7-4(中団)/34”6()/東京芝2400m/青葉賞(G2)2着
6枠8番 グランアルマダ 56.0 石川
・4-4-5-9(中団)/40.1()/京都ダ1900m/アルデバランS(OP)15着
・5ヵ月休養
・1-1-5-7(逃げ中団)/39.9()/札幌芝2600m/丹頂S(OP)9着
・1-1-3-6(逃げ先行)/37.4()/札幌芝2600m/札幌日経(OP)13着
・1-1-1-2(逃げ)/39.6()/東京芝3400m/ダイヤモンドS(G3)11着
7枠9番 カフェブリッツ 56.0 蛯名
・3-3-3-2(先行)/34”7(3位)/東京芝3400m/ダイヤモンドS(G3)3着
・3-3-2-2(先行)/35”5()/京都芝3000m/万葉S(OP)4着
・2-2(先行)/33”7(2位)/阪神芝1800m/逆瀬川S(1600万下)1着
・4-5(中団)/36”5()/東京ダ1600m/錦秋S(1600万下)8着
7枠10番 ハッピーグリン
・9-9-9-9(後方)/33”9()/中山芝1800m/中山記念(G2)8着
・3ヵ月休養
・7-7-8-10(中団)/34”9()/東京芝2400m/ジャパンカップ(G1)7着
・17-17(後方)/33”5()/東京芝1600m/11着
・3-3-3-3(先行)/37”2()/盛岡芝1700m/岩手県知事杯(G)1着
8枠11番 チェスナットコート 56.0 坂井
・4ヵ月半休養
・海外
・海外
・9-9-10-10(中団)/34”5()/東京芝2500m/目黒記念(G2)11着
・9-9-8-6(中団)/35”9()/京都芝3200m/天皇賞(春(G1)5着
8枠12番 クリンチャー 56.0 三浦
・3ヵ月休養
・3-5-4-4(先行)/37.5()/中山芝2500m/有馬記念(G1)15着
・海外
・海外
・7-7-4-3(中団)/35”7()/京都芝3200m/天皇賞(春)(G1)3着

 

(5)参考レースと結果

 

(6)有力馬の紹介
・1枠1番  メイショウテッコン
・4枠4番  サクラアンプルール
・5枠6番  ルックトゥワイス
・6枠7番  エタリオウ
・8枠12.番  クリンチャー

 

(7)予想
①印
◎エタリオウ
○ルックトゥワイス
▲サクラアンプルール

△ゴーフォザサミット

☆チェスナットコート

②見解

◎エタリオウ

・休養明けではあるが、4歳世代では上位の馬だろう。

ここでは素直に本命にしたい。

〇ルックトゥワイス
・過去5走ですべて上がりを使えているのは好材料

・前走日経新春杯(G2)2着で人気になるだろうが仕方が無い。

▲サクラアンプルール

・昨年の日経賞3着馬。中山競馬場での適正は高い。

△ゴーフォザサミット

☆チェスナットコート

・穴として入れる。昨年の日経賞2着馬であるが、

前走、前々走と海外でのレースを使って休み明けは不安材料。

③買い目

・三連複box◎〇▲△☆ 500円×10点



 

追加2019/3/23/15:01‪

毎日杯(G3)(阪神芝1800m)‬の方は簡単に。
‪◎ケイデンスコール‬
‪○マイネルフラップ‬
‪▲ヴァンドギャルド
‪△アントリューズ‬
‪☆セントウル‬

‪買い目‬
‪三連複box◎○▲△☆ 500円×10点‬

 

 

【競馬予想】3月17日(日)の競馬予想(条件戦・スプリングS)

3月17日の競馬予想で狙っていきたい馬を紹介します。

 

 

(1)千葉S(OP)(中山ダ1200m)

①印

◎ウインオスカー

②見解

・最外枠に入ってしまったが、去年の同じレースで1着。

・前走は長期休み明けで馬体重も増えていた。

ここで減らして出走すれば、得意の中山1200m

での好走は期待できる。

・去年と鞍上は同じ。気にしなくて良い。

③買い目

複勝◎ 5000円×1点

 

 

(2)但馬S(1600万下)(阪神芝2000m)

①印

◎ミスディレクション

②見解

・前走尼崎S(阪神芝2200m)(1600万下)でも印を打ったが、5着。

得意の距離2000mに戻り、斤量も2キロ減る。ここで好走を

期待しても良い。

鞍上変わって人気が落ちるなら狙い目。

③印

複勝◎ 5000円×1点

 

(3)スプリングS(G2)(中山芝1800m)

①印

◎コスモカレンドゥラ

②見解

・逃げ先行馬に有利なレースとなると、極力前につけられる馬を

狙っていきたい。

・前走ホープフルS(G1)では上位3頭が強すぎた内容。

それに続く4着なら着差も考えて好走出来たといえるだろう。

 

 

以上です。

 

【競馬予想】0317 阪神大賞典(G2)

3月17日(日)に行われる
阪神大賞典(G2)(阪神競馬場・芝右3000m)
のレース前予想を始めたいと思います。
まずはコース傾向の紹介と、どのような馬が3着以内に来ているのかを
過去5年間の通過・上がりを使って考えて
いきたいと思います。


(1)コース傾向

 

(2)過去5年間の(レース名)の通過と上がり
①2018  天候:曇  馬場:良
ペース:12.8-11.4-11.7-11.8-12.4-12.3-12.6-13.3-12.8-12.3-12.0-11.8-11.9-12.0-12.5(35.9-36.4)
1着 6枠7番 レインボーライン
タイム 3’03”6
通過 8-9-8-4(後方)
上がり 35”8(1位)
2着 6枠6番 サトノクロニクル
タイム 3’03”8
通過 7-6-7-4(中団)
上がり 36”0(3位)
3着 7枠8番 クリンチャー
タイム 3’04”0
通過 4-4-3-3(先行)
上がり 36”6()

②2017  天候:晴  馬場:良
ペース:12.8-11.8-11.6-12.7-12.6-11.5-11.7-12.5-12.4-12.3-12.6-12.3-11.7-11.8-12.3(36.2-35.8)
1着 8枠9番 サトノダイヤモンド
タイム 3’02”6
通過 7-8-8-4(中団)
上がり 35”4(1位)
2着 3枠3番 シュヴァルグラン
タイム 3’02”8
通過 7-7-5-2(中団)
上がり 35”9(3位)
3着 4枠4番 トーセンバジル
タイム 3’03”2
通過 9-9-9-7(後方)
上がり 35”8(2位)

③2016年  天候:晴  馬場:良
ペース:13.0-11.6-12.5-12.2-12.3-12.2-12.6-13.7-13.3-12.6-12.3-11.9-11.6-11.6-12.4(37.1-35.6)
1着 8枠11番 シュヴァルグラン
タイム 3’05”8
通過 7-7-7-4(中団)
上がり 34”9(1位)
2着 6枠6番 タンタアレグリア
タイム 3’06”2
通過 6-6-5-4(中団)
上がり 35”5(2位)
3着 2枠2番 アドマイヤデウス
タイム  3’06”7
通過 3-3-3-4(先行)
上がり 36”1()

④2015年  天候:晴  馬場:良
ペース:12.7-10.5-11.5-12.5-13.2-12.9-13.0-13.6-12.9-12.6-12.2-12.4-12.0-11.7-12.2(34.7-35.9)
1着 7枠8番 ゴールドシップ
タイム 3’05”9
通過 6-5-3-2(中団)
上がり 35”5(1位)
2着 2枠2番 デニムアンドルビー
タイム 3’06”1
通過 7-7-5-5(中団)
上がり 35”6(2位)
3着 1枠1番 ラストインパクト
タイム 3’06”6
通過 9-9-8-7(後方)
上がり 35”8(3位)

⑤2014年  天候:晴  馬場:良
ペース:13.3-12.2-12.7-12.5-12.5-12.4-12.6-12.9-12.8-12.4-12.7-12.6-11.8-11.3-11.9(38.2-35.0)
1着 1枠1番 ゴールドシップ
タイム 3’06”6
通過 2-2-2-2(先行)
上がり 34”5(1位)
2着 8枠8番 アドマイヤラクティ
タイム 3’07”2
通過 5-5-5-3(中団)
上がり 34”9(2位)
3着 2枠2番 バンデ
タイム 3’07”2
通過 1-1-1-1(逃げ)
上がり 35”6()

通過の基準
逃げ-先行-差し-追込

 

(3)過去5年間のレースを見た結果
①通過順位の判断
・逃げ先行:4/15
・中団:8/15
・後方:3/15

②脚質判断
・1位-2位-3位-それ以外(5-4-3-3)
・上がりの速さはとても問われる。

 

(4)出走馬の紹介
枠番 馬名 性齢 斤量 騎手 
過去5走のレース・通過順位・上がり
1枠1番 ロードヴァンドール 56.0 横山典
・3-3-4-5(先行)/40”0()/京都芝2400m/日経新春杯(G2)13着
・12-12-12-11(後方)/34”6()/阪神芝2000m/チャレンジC(G3)12着
・8ヵ月半休養
・2-3-2-3(先行)/35”8()/中山芝2500m/日経賞(G2)4着
・1-1-1-1(逃げ)/34”6(2位)/京都芝2400m/日経新春杯(G2)2着

2枠2番 リッジマン 57.0 蛯名
・13-14-14-14(後方)/36”1()/中山芝2500m/有馬記念(G1)12着
・5-5-4-4(先行)35”7(2位)/中山芝3600m/ステイヤーズS(G2)1着
・9-9-4-2(中団先行)/38”0(2位)/札幌芝2600m/丹頂S(OP)1着
・2-2-2-2(先行)/35”7()/東京芝2500m/目黒記念(G2)14着
・8-8-9-8(後方)/34”2()/東京芝2400m/メトロポリタンS(OP)8着

3枠3番 ケントオー 56.0 幸
・5-5-10-10(中団後方)/34”6(2位)/京都芝2200m/京都記念(G2)5着
・11-12-15-15(後方)/36”8(2位)/京都芝2400m/日経新春杯(G2)7着
・11-11-11-11(後方)/34”1(3着)/阪神芝2000m/チャレンジC(G3)9着
・3-3-4-4(先行)/34”7()/京都芝2000m/アンドロメダS(OP)4着
・3-3-4-6(先行)/35”3()/京都芝2400m/京都大賞典(G2)7着

4枠4番 ステイインシアトル 56.0 浜中
・1-1-1-1(逃げ)/35”5()/中山芝2200m/AJCC(G2)8着
・8ヵ月半休養
・2-1(先行逃げ)/33”2()/新潟芝2000m/新潟大賞典(G3)2着
・5-5-5-8(中団)/37”9()/函館芝2000m/函館記念(G3)15着
・1-1-1-1(逃げ)/34”1()/阪神芝2000m/鳴尾記念(G3)1着

5枠5番 サイモンラムセス 56.0 小牧
・1-1(逃げ)/37”0()/阪神芝1800m/大阪城(OP)13着
・1-1-1-1(逃げ)/35”6()/35”6()/小倉芝1800m/小倉大賞典(G3)3着
・2-2-2-2(先行)/35”8()/阪神芝2000m/チャレンジC(G3)8着
・2-2-2-1(先行)/35”0()/京都芝2000m/アンドロメタS(OP)5着
・1-1(逃げ)/36”6()/京都芝1800m/カシオペアS(OP)11着

6枠6番 ソールインパクト 56.0 福永
・5-5-4-4(中団)/34”6(2位)/東京芝3400m/ダイヤモンドS(G3)4着
・3ヵ月半休養
・海外
・5-7-8-8(中団)/34”2(3位)/東京芝2500m/目黒記念(G2)5着
・6-5-4-8(中団)/37”3()/京都芝3200m/天皇賞(春)(G1)13着

6枠7番 カフジプリンス 56.0 中谷
・3-5-5-6(中団)/35”7(3位)/阪神芝2200m/尼崎S(1600万下)3着
・5-5-7-8(中団)/35”2()/京都芝2200m/京都記念(G2)10着
・1年4ヵ月休養
・7-7-8-13(中団後方)/34”8()/中山芝2200m/オールカマー(G2)13着
・3-3(先行)/34”2()/新潟芝2000m/新潟記念(G3)3着

7枠8番 ヴォージュ 56.0 和田
・1-1-1-1(逃げ)/35”1(3位)/京都芝3000m/万葉S(OP)1着
・2-2-2-1(先行)/38”5()/中山芝3600m/ステイヤーズS(G2)11着
・2-2-2-2(先行)/33”6()/東京芝2500m/アルゼンチン共和国杯(G2)7着
・3-3-2-3(先行)/39”8()/札幌芝2600m/丹頂S(OP)7着
・2-2-1-1(先行)/35”5(1位)/札幌芝2600m/札幌日経OP(OP)1着

7枠9番 アドマイヤエイカン 56.0 岩田康
・4-4-3-3(先行)/36”5()/京都芝3000m/万葉S(OP)7着
・3-3-3-2(先行)/36”3()/中山芝3600m/ステイヤーズS(G2)2着
・2-2-2-2(先行)/34”8(3位)/京都芝2400m/古都S(1600万下)1着
・4-4-5-3(先行)/34”7()/京都芝2000m/大原S(1600万下)5着
・2-2-2-1(先行)/36”5()/札幌芝2000m/オールスターJ第2戦 4着

8枠10番 シャケトラ 57.0 戸崎
・4-5-4-3(先行)/34”2(3位)/中山芝2200m/AJCC(G2)1着
・1年1ヵ月休養
・2-2-2-2(先行)/35”6()/中山芝2500m/有馬記念(G1)6着
・5-6-6-4(中団)/36”1()/東京芝2400m/ジャパンカップ(G1)11着
・3-5-8(先行中団)/45”0()/東京芝2000m/天皇賞(秋)(G1)15着

8枠11番 コルコバード 54.0 Mデムーロ
・9-8-7-7(中団)/33”8(2位)/中京芝2000m/愛知杯(G3)5着
・8-7-9-9(中団)/34”5()/京都芝2200m/エリザベス女王杯(G1)8着
・11-11-7-5(後方中団)/37”7(1位)/札幌芝2600m/丹頂S(OP)2着
・6-6-8-8(中団後方)/35”3(1位)/中山芝2200m/湾岸S(1600万下)1着
・6-6-5-7(中団)/35”3(2位)/東京芝2400m/箱根特別(1000万下)1着

 

 

(5)参考レースと結果
ステイヤーズS(G2)(中山芝3600m)2018.12.1
1着 7枠11番 リッジマン 56.0 3’45”2 5-5-4-4(先行) 35”7(2位)
2着 7枠12番 アドマイヤエイカン 56.0 3’45”6 3-3-3-2(先行) 36”3()
11着 2枠2番 ヴォージュ 56.0 3’47”6 2-2-2-1(先行) 38”5()

万葉S(OP)(京都芝3000m)2019.1.6
1着 2枠2番 ヴォージュ 55.0 3’10”3 1-1-1-1(逃げ) 35”1(3位)
7着 7枠7番 アドマイヤエイカン 55.0 3’11”8 4-4-2-2(先行) 36”5()


(6)有力馬の紹介
・2枠2番 リッジマン
・7枠8番 カフジプリンス
・7枠9番 アドマイヤエイカン
・8枠10番 シャケトラ
・8枠11番 コルコバード

 

(7)予想
①印
◎リッジマン
コルコバード
▲シャケトラ
△ケントオー
☆ソールインパク

②見解
長距離レースではあるが、上りが求められる。
近走で上りを使えていた馬を中心に馬券を組む。
◎リッジマン
・前走有馬記念(G1)は度外視で良いだろう。長距離に戻り
相手関係も楽になったこのレースでは、馬券圏内に来るだろうから本命。
鞍上は長距離レースでは安定している。
コルコバード
・長距離レースでは常に上がりを使うことが出来ていた。
・出走馬の中では唯一の牝馬。一発あっても良い。
▲シャケトラ
・前走AJCC(G2)では鮮やかな復帰戦を飾ったが、鞍上が変わったのと、
2走目のパフォーマンスが落ちることからこの印にした。
△ケントオー
・この馬も上りが常に使える馬であるので穴として入れておく。
☆ソールインパク
・海外で2戦使って休み明けの前走ダイヤモンドS(G3)では4着。まずまずだろう。
2走目の上がりに期待。

③買い目
・三連複(1頭軸)◎-〇▲△☆ 800円×6通り


以上です。

【競馬予想】3月16日の競馬予想(フラワーC(G3)・ファルコンS(G3))

3月16日の競馬予想を始めていきたいと思います。

 

 

(1)ファルコンS(G3)(中京芝1400m)

①印

◎ローゼンクリーガー

②見解

前走阪神ジュベナイルF(G1)(阪神芝1600m)は

距離に問題があったように思う。

それまでの1400mのレースは全て馬券圏内に来ていることから

もし前走の敗退で人気が落ちているなら狙い目だろう

③買い目

複勝◎ 5000円×1点

 

(2)フラワーC(G3)(中山芝1800m)

①印

◎シャドウディーヴァ

コントラチェック

▲エールヴォア

△エフティイーリス

☆ルタンブル

②見解

このメンバーだと上位4頭で決まりそうな感じはする。

ただ、今まで長い距離を使ってきたルタンブルがここで

距離短縮は気になるところ。

なので1~4番人気の馬を中心に+ルタンブルでいきます。

③買い目

・三連複(1頭軸)◎-〇▲△☆ 800円×6点

 

 

以上です。

【競馬予想】0310 金鯱賞(G2)

3月10日(日)に行われる
金鯱賞(G2)(中京競馬場・芝左2000m)
のレース前予想を始めたいと思います。
まずはコース傾向の紹介と、どのような馬が3着以内に来ているのかを
過去5年間の通過・上がりを使って考えて
いきたいと思います。


(1)コース傾向

(2)過去5年間の(レース名)の通過と上がり
①2018  天候:晴  馬場:良
ペース:13.3-11.9-13.1-12.9-11.8-12.4-12.0-11.4-11.2-11.6(38.3-34.2)
1着 8枠9番 スワーヴリチャード
タイム 2’01”6
通過 3-3-2-2(先行)
上がり 33”8(2位)
2着 4枠4番 サトノノブレス
タイム 2’01”7
通過 1-1-1-1(逃げ)
上がり 34”3()
3着 5枠5番 サトノダイヤモンド
タイム 2’01”9
通過 5-5-5-6(中団)
上がり 33”7(1位)

②2017  天候:晴  馬場:良
ペース:12.6-11.3-12.6-12.2-11.7-11.7-12.0-11.9-11.4-11.8(36.5-35.1)
1着 3枠6番 ヤマカツエース
タイム 1’59”2
通過 8-8-8-6(中団)
上がり 34”7(3位)
2着 8枠15番 ロードヴァンドール
タイム 1’59”4
通過 1-1-1-1(逃げ)
上がり 35”3()
3着 4枠8番 スズカデヴィアス
タイム 1’59”4
通過 10-10-9-10(中団)
上がり 34”6(2位)

③2016年  天候:晴  馬場:良
ペース:12.6-11.0-12.7-12.7-12.5-12.6-11.6-11.3-11.2-11.5(36.3-34.0)
1着 8枠13番 ヤマカツエース
タイム 1’59”7
通過 6-8-8-7(中団)
上がり 33”1(2位)
2着 3枠3番 パドルウィール
タイム 1’59”7
通過 2-2-2-2(先行)
上がり 33”7()
3着 4枠5番 シュンドルボン
タイム 1’59”9
通過 5-5-6-7(中団)
上がり 33”4()

④2015年  天候:晴  馬場:良
ペース:12.4-10.6-12.4-12.0-12.2-12.3-12.0-11.8-11.1-12.0(35.4-34.9)
1着 7枠10番 ミトラ
タイム 1’58”8
通過 5-5-5-5(中団)
上がり 34”6(3位)
2着 1枠1番 ディサイファ
タイム 1’59”0
通過 3-3-3-2(先行)
上がり 34”9()
3着 2枠2番 サトノノブレス
タイム 1’59”0
通過 6-6-6-6(中団)
上がり 34”6(3位)

⑤2014年  天候:曇  馬場:良
ペース:12.6-11.1-12.0-12.0-12.1-11.6-12.0-11.9-11.6-11.9(35.7-35.4)
1着 2枠4番 ラストインパクト
タイム 1’58”8
通過 6-7-7-7(中団)
上がり 34”6(1位)
2着 6枠12番 サトノノブレス
タイム 1’59”0
通過 9-9-7-7(中団)
上がり 34”8(3位)
3着 3枠5番 エアソミュール
タイム 1’59”1
通過 6-5-5-5(中団)
上がり 35”1()

通過の基準
逃げ-先行-差し-追込

 

(3)過去5年間のレースを見た結果
①通過順位の判断
・逃げ先行:5/15
・中団:10/15
・後方:0/15
・後方にいると届かないのがこのレースということが分かる。

②脚質判断
・1位-2位-3位-それ以外(2-3-4-6)

 

(4)出走馬の紹介
枠番 馬名 性齢 斤量 騎手 
過去5走のレース・通過順位・上がり
1枠1番 ダノンプレミアム 牡4 56.0 川田
・9ヵ月半休養
・3-3-2-4(先行)/34”6()/東京芝2400m/東京優駿(ダービー)6着
・2-2-2-2(先行)/34”1(3位)/中山芝2000m/弥生賞(G2)1着
・3-4(先行)/33”6(1位)/阪神芝1600m/朝日杯FS(G1)1着
・2-2(先行)/34”4()/東京芝1600m/サウジアラビアRC(G3)1着
2枠2番 ショウナンバッハ 牡8 56.0 幸
・15-15(後方)/34”3(1位)/阪神芝1800m/大阪城S(OP)9着
・10-10-10-11(後方)/34”4()/中山芝2200/AJCC(G2)7着
・10-11-11-9(後方)/35”1(1位)/中京芝2000m/中日新聞杯(G3)2着
・13-12-12-10(後方)/34”4()/京都芝2000m/アンドロメダS(OP)11着
・10-10-9-11(後方)/34”8(2位)/中山芝2200m/オールカマー(G2)5着
3枠3番 サトノワルキューレ 牝4 54.0 四位
・5ヵ月半休養
・14-15(後方)/33”1(1位)/阪神芝1800m/ローズS(G2)6着
・9-8-8-7(中団)/34”3()/東京芝2400m/優駿牝馬(オークス)(G1)6着
・16-15-14(後方)/33”4(1位)/東京芝2000m/フローラS(G2)1着
・10-10-8-5(後方)/34”1(2位)/阪神芝2400m/ゆきやな
4枠4番 スズカデヴィアス 牡8 56.0 藤岡康
・5ヵ月休養
・10-11-11(後方)/33”4(2位)/東京芝1800m/毎日王冠(G2)8着
・12-12-9-8(後方)/37”9()/札幌芝2000m/札幌記念(G2)12着
・11-13-13-13(後方)/函館芝2000m/函館記念(G3)5着
・8-6(中団)/32”8(2位)/新潟芝2000m/新潟大賞典(G3)1着
4枠5番 タニノフランケル 牡4 56.0 吉田隼
・2-2-2-2(先行)/34”5()/小倉芝1800m/小倉大賞典(G3)2着
・1-1-1-1(逃げ)/35”6()/中山芝2000m/中山金杯(G3)3着
・2-2-2-2(先行)/34”7()/京都芝2000m/大原S(1600万下)1着
・1-1-1-1(逃げ)/37”6()/中山芝2200m/セントライト記念(G2)12着
・1-1-1-1(逃げ)/34”3(1位)/小倉芝1800m/西部スポニチ賞(1000万下)1着
5枠6番 ペルシアンナイト 牡5 57.0 Mデムーロ
・3ヵ月休養
・海外
・7-7(中団)/33”9()/京都芝1600m/マイルチャンピオンシップ(G1)2着
・7-9(中団)/33”8()/東京芝1600m/富士S(G3)5着
・7-7(中団)/34”0()/東京芝1600m/安田記念(G1)6着
5枠7番 ギベオン 牡4 56.0 丸山
・3ヵ月休養
・8-8-8-7(中団)/35”3(2位)/中京芝2000m/中日新聞杯(G3)1着
・4-4-4-3(先行)/36”5()/中山芝2200m/セントライト記念(G2)13着
・5-4(先行)/34”5()/東京芝1600m/NHKマイルC(G1)2着
・5-5(中団)/34”0(3位)/阪神芝1800m/毎日杯(G3)2着
6枠8番 エアウィンザー 牡5 56.0 武豊
・3ヵ月休養
・4-4-4-3(先行)/33”7(1位)/阪神芝2000m/チャレンジC(G3)1着
・8-8(中団)/33”6(1位)/京都芝1800m/カシオペアS(OP)1着
・4-3-3-3(中団)/34”0(3位)/阪神芝2000m/西宮S(1600万下)1着
・4-6-8(先行中団)/33”3(2位)/東京芝1800m/むらさき賞(1600万下)1着
6枠9番 ムイトオブリガード 牡5 56.0 横山典
・8-8-10-10(中団)/37”0(3位)/京都芝2400m/日経新春杯(G2)6着
・8-7-8-7(中団)/32”5(1位)/東京芝2500m/アルゼンチン共和国杯(G2)2着
・2-3-4-3(先行)/34”1(3位)/東京芝2400m/六社S(1600万下)1着
・3-3-3-3(先行)/35”0(1位)/東京芝2400m/町田特別(1000万下)1着
・10-10-10-10(後方)/34”6(1位)/東京芝2400m/青嵐賞(1000万下)1着
7枠10番 アルアイン 牡5 57.0 北村友
・3ヵ月半休養
・2-2(先行)/34”5()/京都芝1600m/マイルチャンピオンシップ(G1)3着
・2-2-2(先行)/34”5()/東京芝2000m/天皇賞(秋)(G1)4着
・2-2-2-2(先行)/34”9(3位)/中山芝2200m/オールカマー(G2)2着
・海外
7枠11番 リスグラシュー 牝5 55.0 シュタルケ
・3ヵ月休養
・海外
・8-9-10-9(中団)/33”8(1位)/京都芝2200m/エリザベス女王杯(G1)1着
・9-7-7(後方)/32”6(2位)/東京芝1800m/府中牝馬S(G2)2着
・11-10(中団)/34”2()/東京芝1600m/安田記念(G1)8着
8枠12番 モズカッチャン 牝5 54.0 和田
・6-6-4-4(先行)/36”7()/中山芝2500m/有馬記念(G1)8着
・5-6-5-5(先行)/34”7()/京都芝2200m/エリザベス女王杯(G1)3着
・16-16-16-14(後方)/36”0(1位)/札幌芝2000m/札幌記念(G2)3着
・海外
・8-7-7-7(後方)/35”9(1位)/京都芝2200m/京都記念(G2)4着
8枠13番 メートルダール 牡6 56.0 福永
・7-8-6-6(中団)/34”1(2位)/中山芝2200m/AJCC(G2)3着
・9-9-9-9(中団)/36”0()/中京芝2000m/中日新聞杯(G3)5着
・12-13(後方)/33”6(2位)/新潟芝2000m/新潟記念(G3)2着
・12-12-13-12(後方)/34”5()/阪神芝2000m/大阪杯(G1)10着
・6-7-7-7(中団)/34”5()/中京芝2000m/金鯱賞(G2)8着

 

(5)参考レースと結果

今回は無し

 

(6)有力馬の紹介
・1枠1番 ダノンプレミアム
・5枠6番 ペルシアンナイト
・6枠8番 エアウィンザー
・7枠10番 アルアイン
・7枠11番 リスグラシュー

 

(7)予想
①印
アルアイン
○モズカッチャン
▲エアウィンザー

△ギベオン

リスグラシュー

穴タニノフランケル

②見解

 

③買い目

・三連複(1頭軸) ◎-○▲△☆穴 500円×10通り


以上です。

 

 

【競馬予想】0310 フィリーズレビュー(G2)

3月10日(日)に行われる
フィリーズレビュー(G2)(阪神競馬場・芝右1400m)
のレース前予想を始めたいと思います。
まずはコース傾向の紹介と、どのような馬が3着以内に来ているのかを
過去5年間の通過・上がりを使って考えて
いきたいと思います。


(1)コース傾向

 

(2)過去5年間の通過と上がり
①2018  天候:晴  馬場:良
ペース:12.3-10.3-11.1-11.7-12.0-11.9-12.2(33.7-36.1)
1着 5枠10番 リバティハイツ
タイム 1’21”5
通過 6-7(中団)
上がり 35”3()
2着 5枠9番 アンコールプリュ
タイム 1’21”6
通過 16-12(後方)
上がり 34”7(1位)
3着 1枠2番 デルニエオール
タイム 1’21”6
通過 6-5(先行)
上がり 35”5()

②2017  天候:晴  馬場:良
ペース:12.0-10.2-11.3-12.0-11.8-11.7-12.0(33.5-35.5)
1着 8枠16番 カラクレナイ
タイム 1’21”0
通過 17-14(後方)
上がり 34”4(1位)
2着 7枠15番 レーヌミノル
タイム 1’21”1
通過 9-6(中団)
上がり 35”0(2位)
3着 7枠13番 ゴールドケープ
タイム 1’21”3
通過 18-18(後方)
上がり 34”4(1位)

③2016年  天候:曇 馬場:良
ペース:12.2-11.2-11.6-12.2-11.7-11.5-11.7(35.0-34.9)
1着 1枠2番 ソルヴェイグ
タイム 1’22”1
通過 3-3(先行)
上がり 34”6(3位)
2着 5枠9番 アットザシーサイド
タイム 1’22”3
通過 10-10(中団)
上がり 34”4(1位)
3着 4枠7番 キャンディバローズ
タイム 1’22”3
通過 1-1(逃げ)
上がり 35”1()

④2015年  天候:曇  馬場:良
ペース:12.2-11.0-11.5-12.0-11.7-11.8-12.3(34.7-35.8)
1着 8枠17番 クイーンズリング
タイム 1’22”5
通過 14-13(後方)
上がり34”9(1位)
2着 7枠13番 ペルフィカ
タイム 1’22”6
通過 12-13(後方)
上がり 35”0(2位)
3着 5枠10番 ムーンエクスプレス
タイム 1’22”7
通過 2-2(先行)
上がり 35”8()

⑤2014年  天候:晴  馬場:良
ペース:11.9-10.9-11.8-12.1-11.7-11.4-12.5(34.6-35.6)
1着 1枠1番 ベルカント
タイム 1’22”3
通過 4-4(先行)
上がり 35”3(3位)
2着 6枠12番 ニホンピロアンバー
タイム 1’22”5
通過 1-1(逃げ)
上がり 35”8()
3着 7枠14番 エスメラルディーナ
タイム 1’22”5
通過 4-4(先行)
上がり 35”5()

通過の基準
逃げ-先行-差し-追込

 

(3)過去5年間のレースを見た結果
①通過順位の判断
・逃げ先行:7/15
・中団:3/15
・後方:5/15

②脚質判断
・1位-2位-3位-それ以外(5-2-2-5)

 

(4)出走馬の紹介
今回は無し

 

(5)参考レースと結果

紅梅S(OP)(京都芝1400m)2019.1.14
1着 7枠10番 メイショウケイメイ 54.0 1’22”8 5-5(中団) 35”2(2位)
2着 5枠5番 プールヴィル 54.0 1’22”8 7-7(中団) 35”1(1位)
3着 8枠12番 ノーブルスコア 54.0 1’22”9 9-7(後方) 35”1(1位)
4着 2枠2番 レッドアネモス 54.0 1’23”2 3-4(先行) 35”8()
7着 7枠9番 アズマヘリテージ 54.0 1’23”4 2-2(先行) 36”1()


(6)有力馬の紹介
・3枠5番 アヴィルアウェイ
・3枠6番 プールヴィル
・6枠11番 ホウオウカトリーヌ
・6枠12番 キュールエサクラ
・8枠17番 レッドアネモス

 

(7)予想
①印
◎プールヴィル
○メイショウケイメイ
▲ホウオウカトリーヌ

△アウィルアウェイ

☆ジュランビル

穴エイティーンガール

②見解

◎プールヴィル

阪神JF(G1)で1600mを使っており、ダノンファンタジー

0.4秒差5着は健闘。次走紅梅S(OP)1着。

ここでは上位だろうが騎手で人気もそこそこなら本命にする。

○メイショウケイメイ

これは阪神JF(G1)大敗の後の紅梅S(OP)で2着。

紅梅S好走組は買っておきたいところ。

▲前走フェアリーS(G3 中山芝1600m)を使っており、

今回は距離短縮。好走する確率は高い。

△アウィルアウェイ

前走京王杯2歳S(G2)から休み明け。正直消したかったが、一番人気

に加え、ノーザンファーム生産馬だと休み明けでも

そんなに関係は無いように思う。

☆ジュランビル

この馬も昨年のファンタジーS(G3)を物差しにするなら、

ダノンファンタジーと0.3秒差3着と好走した。

この人気なら抑えで買っておく。

穴エイティーンガール

すべて1200mを使ってきたため、怖いが500万条件で安定して

結果を出しているのはこの馬。

穴として押さえておく。

 

③買い目

・三連複(1頭軸)  ◎-○▲△☆穴


以上です。