【競馬予想】0309 中山牝馬S(G3)

3月9日(土)に行われる
中山牝馬S(G3)(中山競馬場・芝右1800m)
のレース前予想を始めたいと思います。
まずはコース傾向の紹介と、どのような馬が3着以内に来ているのかを
過去5年間の通過・上がりを使って考えて
いきたいと思います。


(1)コース傾向

 

(2)過去5年間の(レース名)の通過と上がり
①2018  天候:晴  馬場:稍重
ペース:12.5-12.1-12.3-12.3-12.1-12.3-12.0-11.5-11.9(36.9-35.4)
1着 8枠14番 カワキタエンカ
タイム 1’49”0
通過 1-1-1-1(逃げ)
上がり 35”4()
2着 4枠6番 フロンテアクイーン
タイム 1’49”1
通過 3-3-3-3(先行)
上がり 35”1()
3着 6枠10番 レイホーロマンス
タイム 1’49”3
通過 12-13-13-11(後方)
上がり 34”5(1位)

②2017  天候:晴  馬場:良
ペース:12.9-12.3-12.6-12.4-12.2-12.1-11.8-11.3-11.8(37.8-34.9)
1着 2枠4番 トーセンビクトリー
タイム 1’49”4
通過 3-3-3-4(先行)
上がり 34”5()
2着 7枠13番 マジックタイム
タイム 1’49”4
通過 9-11-11-9(中団)
上がり 33”7(2位)
3着 1枠1番 クインズミラーグロ
タイム 1’49”5
通過 5-5-5-6(中団)
上がり 34”3()

③2016年  天候:曇  馬場:良
ペース:12.8-12.7-12.9-13.1-12.2-11.5-11.8-11.6-11.7(38.4-35.1)
1着 8枠16番 シュンドルボン
タイム 1’50”3
通過 9-10-7-5(中団)
上がり 34”5(3位)
2着 8枠15番 ルージュバック
タイム 1’50”3
通過 7-7-5-5(中団)
上がり 34”7()
3着 3枠6番 メイショウスザンナ
タイム 1’50”4
通過 12-12-11-13(後方)
上がり 34”5(3位)

④2015年  天候:晴  馬場:良
ペース:12.6-12.0-11.5-11.5-11.6-11.9-12.4-11.8-12.2(36.1-36.4)
1着 2枠3番 バウンスシャッセ
タイム 1’47”5
通過 11-11-10-8(中団)
上がり 35”0(2位)
2着 5枠8番 アイスフォーリス
タイム 1’47”5
通過 9-9-9-8(中団)
上がり 35”1(3位)
3着 8枠15番 パワーポケット
タイム 1’47”7
通過 14-14-14-14(後方)
上がり 34”6(1位)

⑤2014年  天候:晴  馬場:良
ペース:12.7-11.4-11.8-12.3-12.2-12.0-12.0-11.7-12.4(35.9-36.1)
1着 3枠6番 フーラブライト
タイム 1’48”5
通過 10-10-10-7(中団)
上がり 35”1(3位)
2着 7枠13番 ケイアイエレガント
タイム 1’48”7
通過 2-2-2-1(先行)
上がり 36”3()
3着 7枠14番 キャトルフィーユ
タイム 1’48”7
通過 4-5-4-5(先行)
上がり 35”8()

通過の基準
逃げ-先行-差し-追込

 

(3)過去5年間のレースを見た結果
①通過順位の判断
・逃げ先行:5/15
・中団:7/15
・後方:3/15

②脚質判断
・1位-2位-3位-それ以外(2-2-4-7)

 

(4)出走馬の紹介
枠番 馬名 性齢 斤量 騎手 
過去5走のレース・通過順位・上がり
1枠1番 アドマイヤリード 牝6 56.0 横山典
・4-3-4-4(先行)/35”2()/中山芝2000m/中山金杯(G3)4着
・5-6-8-8(中団)/34”4(1位)/中山芝1800m/ディセンバーS(OP)1着
・14-14-13-13(後方)/34”5()/京都芝2200m/エリザベス女王杯G1)14着
・9-10-11(後方)/32”7(3位)/東京芝1800m/府中牝馬S(G2)7着
・11-11(中団)/33”7()/東京芝1600m/ヴィクトリアマイル(G1)8着

2枠2番 ノームコア 牝4 55.0 田辺
・9-10-10-10(後方)/33”5(1位)/中京芝2000m/愛知杯(G3)2着
・5-3-3-3(先行)/34”9()/京都芝2200m/エリザベス女王杯(G1)5着
・5-4-6-5(中団)/33”6(1位)/中山芝2000m/紫苑S(G3)1着
・2-2-2(先行)/34”6()/東京芝2000m/フローラS(G2)3着
・2-2-2-2(先行)/35”7()/中山芝1800m/フラワーS(G3)3着

3枠3番 カワキタエンカ 牝5 54.0 池添
・1-1-1(逃げ)/36”4()/中山芝1600m/ターコイズS(G3)14着
・2-2-6-11(先行後方)/42”6()/京都ダ1800m/JBCレディスクラシック(G1)16着
・1-1-1(逃げ)/35”3()/東京芝1800m/府中牝馬S(G2)6着
・1-1(逃げ)/35”2()/東京芝1600m/ヴィクトリアマイル(G1)14着
・1-1-1-1(逃げ)/36”1(3位)/福島芝1800m/福島牝馬S(G3)2着

3枠4番 アッフィラート 牝6 51.0 武藤
・9-9-10-10(後方)/33”8(2位)/中山芝1800m/初富士S(1600万下)2着
・8-8-8-6(中団)/34”6(1位)/中山芝1800m/常総S(1600万下)3着
・7-6(中団)/33”9()/東京芝1600m/ユートピアS(1600万下)4着
・6-5(中団)/35”4(2位)/京都芝1800m/トルマリンS(1600万下)3着
・6-6-5-6(中団)/34”8()/中山芝2000m/レインボーS(1600万下)7着

4枠5番 クロコスミア 牝6 55.0 岩田
・3ヵ月休養
・海外
・1-1-1-1(逃げ)/34”7()/京都芝2200m/エリザベス女王杯(G1)2着
・2-2-2(先行)/33”8()/東京芝1800m/府中牝馬S(G2)5着
・5-5-4-3(先行)/37”7()/札幌芝2000m/札幌記念(G2)8着

4枠6番 ランドネ 牝4 53.0 戸崎
・1-1-1-1(逃げ)/34”4()/中京芝2000m/愛知杯(G3)3着
・1-1(逃げ)/34”1()/京都芝1800m/修学院S(1600万下)1着
・3-3-3-2(先行)/35”4()/京都芝2000m/秋華賞(G1)6着
・1-1-1-1(逃げ)/34”8()/中山芝2000m/紫苑S(G3)3着
・2-2-2-2(先行)/36”1()/東京芝2400m/オークス(G1)11着

5枠7番 フロンテアクイーン 牝6 54.0 三浦
・3-2-2(先行)/35”8()/中山芝1600m/ターコイズS(G3)4着
・7-7-7-7(中団)/34”7()/京都芝2200m/エリザベス女王杯(G1)7着
・5-5-6(中団)/32”9()/東京芝1800m/府中牝馬S(G2)3着
・8-8-8-6(後方)/34”4(2位)/札幌芝1800m/クイーンS(G3)2着
・3-3-3-3(先行)/35”1()/中山芝1800m/中山牝馬S(G3)2着

5枠8番 レイホーロマンス 牝6 51.0 内田
・11-11-10-10(後方)/33”9(3位)/中京芝2000m/愛知杯(G3)7着
・13-13-13-14(後方)/35”5(3位)/中京芝2000m/中日新聞杯(G3)4着
・11-12-10-11(後方)/34”7()/京都芝2200m/エリザベス女王杯(G1)13着
・9-9-9-6(後方中団)/33”4(1位)/小倉芝2000m/小倉記念(G3)4着
・6-7-8-9(中団後方)/38”3()/福島芝2000m/七夕賞(G3)6着

6枠9番 ウラヌスチャーム 牝4 53.0 ミナリク
・5-6-5-6(中団)/33”9(3位)/中京芝2000m/愛知杯(G3)4着
・8-7-7-6(中団)/34”3(1位)/中山芝2200m/迎春S(1600万下)1着
・3-3-3-3(先行)/33”2(3位)/東京芝2400m/3歳上1000万下 1着
・14-14(後方)/33”2(2位)/阪神芝1800m/ローズS(G2)5着
・9-8(後方)/33”2(1位)/新潟芝1800m/三面川特別(1000万下)2着

6枠10番 デンコウアンジュ 牝6 54.0 蛯名
・13-15-15(後方)/34”3(1位)/中山芝1600m/ターコイズS(G3)3着
・12-11(後方)/32”3(1位)/東京芝1600m/キャピタルS(OP)6着
・7-7(中団)/34”7()/東京芝1600m/富士S(G3)16着
・6-5(後方)/34”0(3位)/阪神芝1600m/ポートアイランドS(OP)5着
・11-11(中団)/34”0()/東京芝1600m/ヴィクトリアマイル(G1)12着

7枠11番 フローレスマジック 牝5 53.0 石橋脩
・13-11-11(後方)/34”8(3位)/中山芝1600m/ターコイズS(G3)11着
・7-8(後方)/33”4(1位)/京都芝1600m/清水S(1600万下)1着
・4-4-2-2(先行)/33”8(3位)/中山芝1800m/白井特別(1000万下)1着
・5-5-4(中団)/33”7(2位)/札幌芝1500m/道新スポーツ賞(1000万下)2着
・9-7(中団)/33”8()/東京芝1400m/フリーウェイS(1600万下)4着

7枠12番 ウインファビラス 牝6 52.0 松岡
・4-5-5(先行)/35”7()/中山芝1600m/ニューイヤーS(OP)8着
・2-2-3-2(先行)/35”3()/中山芝1800m/常総S(1600万下)1着
・1-1-1(逃げ)/33”5()/東京芝1800m/甲斐路S(1600万下)5着
・2-2-1(先行)/37”1()/中山芝1600m/ロードカナロアM(1600万下)7着
・3-3(先行)/34”7()/京都芝1800m/パールS(1600万下)6着

8枠13番 ミッキーチャーム 牝4 55.0 川田
・5ヵ月休養
・1-1-1-1(逃げ)/35”4()/京都芝2000m/秋華賞(G1)2着
・1-1-1-1(逃げ)/36”2(2位)/札幌芝1800m/藻岩山特別(1000万下)
・2-2-2-2(先行)/34”1(1位)/函館芝1800m/3歳上500万下 1着
・1-1-1-1(逃げ)/36”5(1位)/函館芝1800m/3歳未勝利 1着
8枠14番 ワンブレスアウェイ 牝6 54.0 津村
・4-4-4-4(先行)/33”9(3位)/中京芝2000m/愛知杯(G3)1着
・14-14-16-16(後方)/34”2(2位)/京都芝2200m/エリザベス女王杯(G1)11着
・6-6-5(中団)/34”0(3位)/東京芝2000m/オクトーバーS(OP)3着
・2-2-2-2(先行)/38”8()/福島芝2000m/七夕賞(G3)5着
・6-6-7-9(中団)/34”6(2位)/阪神芝2000m/マーメイドS(G3)2着

 

(5)参考レースと結果
エリザベス女王杯(G1)(京都芝2200m)2018.11.11
2着 5枠9番 クロコスミア 56.0 2’13”1 1-1-1-1(逃げ) 34”7()
5着 7枠13番 ノームコア 54.0 2’13”7 5-3-3-3(先行) 34”9()
7着 1枠2番 フロンテアクイーン 56.0 2’13”7 7-7-7-7(中団) 34”7()
11着 7枠14番 ワンブレスアウェイ 56.0 2’14”0 14-14-16-16(後方) 34”2(2位)
13着 2枠3番 レイホーロマンス 56.0 2’14”1 11-12-10-11(後方) 34”7()
14着 3枠6番 アドマイヤリード 56.0 2’14”1 14-14-13-13(後方) 34”5()

ターコイズS(G3)(中山芝1600m)2018.12.15
3着 3枠6番 デンコウアンジュ 55.0 1’32”8 13-15-15(後方) 34”3(1位)
4着 7枠13番 フロンテアクイーン 55.0 1’32”9 3-2-2(先行) 35”8()
11着 3枠5番 フローレスマジック 54.0 1’33”1 13-11-11(後方) 34”8(3位)
14着 8枠15番 カワキタエンカ 55.0 1’33”4 1-1-1(逃げ) 36”4()

愛知杯(G3)(中京芝2000m)2019.1.26
1着 4枠5番 ワンブレスアウェイ 54.0 2’00”0 4-4-4-4(先行) 33”9(3位)
2着 7枠11番 ノームコア 55.0 2’00”1 9-10-10-10(後方) 33”5(1位)
3着 5枠8番 ランドネ 53.0 2’00”1 1-1-1-1(逃げ) 34”4()
4着 6枠9番 ウラヌスチャーム 2’00”2 5-6-5-6(中団) 33”9(3位)
7着 2枠2番 レイホーロマンス 2’00”5 11-11-10-10(後方) 33”9(3位)


(6)有力馬の紹介
・1枠1番 アドマイヤリード
・2枠2番 ノームコア
・4枠5番 クロコスミア
・4枠6番 ランドネ
・8枠13番 ミッキーチャーム

 

(7)予想
①印
◎フロンテアクイーン

②見解

2走前エリザベス女王杯は距離と相手が悪すぎた。前走も買っていたが、やはり1800mの方が良いのだろう。今回中山1800mに戻り、一発期待。この人気なら買える。

 

③買い目
複勝◎ 5000円×1点


以上です。

【競馬予想】0303 弥生賞(G2)

3月3日(日)に行われる
弥生賞(G2)(中山競馬場・芝右2000m)
のレース前予想を始めたいと思います。
まずはコース傾向の紹介と、どのような馬が3着以内に来ているのかを
過去5年間の通過・上がりを使って考えて
いきたいと思います。


(1)コース傾向

 

(2)過去5年間の(レース名)の通過と上がり
①2018  天候:晴  馬場:良
ペース:12.5-11.0-12.5-12.8-12.7-12.4-12.8-11.7-11.0-11.6(36.0-34.3)
1着 8枠9番 ダノンプレミアム
タイム 2’01”0
通過 2-2-2-2(先行)
上がり 34”1(3位)
2着 7枠8番 ワグネリアン
タイム 2’01”2
通過 5-5-5-4(中団)
上がり 33”7(1位)
3着 3枠3番 ジャンダルム
タイム 2’01”334”1(3位)
通過 4-4-3-3(先行)
上がり 34”1(3位)

②2017  天候:晴  馬場:良
ペース:
1着 8枠11番 カデナ
タイム 2’03”2
通過 8-8-7-5(中団)
上がり 34”6(1位)
2着 7枠10番 マイスタイル
タイム 2’03”3
通過 1-1-1-1(逃げ)
上がり 35”1()
3着 4枠4番 ダンビュライト
タイム 2’03”5
通過 5-5-5-5(中団)
上がり 35”0(3位)

③2016年  天候:曇  馬場:良
ペース:12.5-10.5-11.3-12.2-13.0-12.8-12.5-12.5-11.3-11.3(34.3-35.1)
1着 8枠11番 マカヒキ
タイム 1’59”9
通過 12-9-9-8(後方)
上がり 33”6(1位)
2着 7枠10番 リオンディーズ
タイム 1’59”9
通過 4-4-4-2(先行)
上がり 34”4(2位)
3着 4枠4番 エアスピネル
タイム 2’00”2
通過 5-5-5-4(中団)
上がり 34”4(2位)

④2015年  天候:曇  馬場:稍重
ペース:12.5-11.4-12.3-12.4-12.7-12.0-12.1-12.1-11.9-12.4(36.2-36.4)
1着 4枠4番 サトノクラウン
タイム 2’01”8
通過 4-6-5-4(中団)
上がり 35”7(2位)
2着 5枠5番 ブライトエンブレム
タイム 2’02”0
通過 10-10-10-10(後方)
上がり 35”2(1位)
3着 2枠2番 タガノエスプレッソ
タイム 2’02”4
通過 7-7-7-8(後方)
上がり 36”1()

⑤2014年  天候:晴  馬場:良
ペース:
1着 7枠10番 トゥザワールド
タイム 2’01”4
通過 7-7-6-4(中団)
上がり 35”7(2位)
2着 7枠11番 ワンアンドオンリー
タイム 2’01”4
通過 7-7-6-4(中団)
上がり 35”5(2位)
3着 3枠3番 アデイインザライフ
タイム 2’01”8
通過 6-6-5-4(中団)
上がり 36”2()

通過の基準
逃げ-先行-差し-追込

 

(3)過去5年間のレースを見た結果
①通過順位の判断
・逃げ先行:4/15
・中団:8/15
・後方:3/15

②脚質判断
・4-5-3-3(1位-2位-3位-それ以外)

 

(4)出走馬の紹介
枠番 馬名 性齢 斤量 騎手 
過去5走のレース・通過順位・上がり


(5)参考レースと結果
特になし

 

(6)有力馬の紹介
・1枠1番 ラストドラフト
・2枠2番 ニシノデイジー
・3枠3番 カントル
・4枠4番 サトノラディウス
・7枠8番 ブレイキングトーン

 

(7)予想
①印
◎ニシノデイジー
○ブレイキングトーン
▲ラストドラフト
△サトノラディウス

②見解
・◎〇はホープフルS(G1)の好走組であり、
同条件のここでも好走を期待する。

▲は同条件の京成杯で1着。


③買い目
・三連複(2頭軸) ◎-〇-▲△


以上です。

 

 

【競馬予想】0302 チューリップ賞(G3)

3月2日(土)に行われる
チューリップ賞(G2)(阪神競馬場・芝右1600m)
のレース前予想を始めたいと思います。
まずはコース傾向の紹介と、どのような馬が3着以内に来ているのかを
過去5年間の通過・上がりを使って考えて
いきたいと思います。


(1)コース傾向

(2)過去5年間の(レース名)の通過と上がり
①2018  天候:曇  馬場:良
ペース:12.6-11.2-11.6-12.1-12.0-11.7-10.7-11.5(35.4-33.9)
1着 5枠5番 ラッキーライラック
タイム 1’33”4
通過 3-3(先行)
上がり 33”3(1位)
2着 4枠4番 マウレア
タイム 1’33”7
通過 4-4(先行)
上がり 33”3(1位)
3着 8枠9番 リリーノーブル
タイム 1’33”8
通過 4-4(先行)
上がり 33”5(3位)

②2017  天候:晴  馬場:良
ペース:12.4-10.7-11.1-12.2-12.2-11.4-11.3-11.9(34.2-34.6)
1着 7枠10番 ソウルスターリング
タイム 1’33”2
通過 5-5(中団)
上がり 33”8(2位)
2着 6枠7番 ミスパンテール
タイム 1’33”5
通過 10-9(後方)
上がり 33”7(1位)
3着 3枠3番 リスグラシュー
タイム 1’33”6
通過 8-7(中団)
上がり 33”9(3位)

③2016年  天候:晴  馬場:良
ペース:12.2-11.0-11.4-12.2-12.1-11.2-11.1-11.6(34.6-33.9)
1着 6枠11番 シンハライト
タイム 1’32”8
通過 11-11(中団)
上がり 33”0(1位)
2着 5枠9番 ジュエラー
タイム 1’32”8
通過 11-11(中団)
上がり 33”0(1位)
3着 4枠7番 ラベンダーヴァレイ
タイム 1’33”0
通過 5-4(先行)
上がり 33”7()

④2015年  天候:雨  馬場:重
ペース:12.5-11.2-12.2-12.6-12.9-12.2-11.5-12.6(35.9-36.3)
1着 7枠14番 ココロノアイ
タイム 1’37”7
通過 8-6(中団)
上がり 35”9(2位)
2着 1番1番 アンドリエッテ
タイム 1’37”9
通過 14-15(後方)
上がり 35”7(1位)
3着 8枠15番 レッツゴードンキ
タイム 1’38”0
通過 1-1(逃げ)
上がり 36”6()

⑤2014年  天候:晴  馬場:良
ペース:12.4-11.0-11.9-12.0-12.1-11.5-11.4-12.0(35.3-34.9)
1着 3枠3番 ハープスター
タイム 1’34”3
通過 12-12(後方)
上がり 33”7(1位)
2着 8枠13番 ヌーヴォレコルド
タイム 1’34”7
通過 6-6(中団)
上がり 34”7(3位)
3着 8枠12番 リラヴァティ
タイム 1’34”9
通過 1-1(逃げ)
上がり 35”5()

通過の基準
逃げ-先行-差し-追込

 

(3)過去5年間のレースを見た結果
①通過順位の判断
・逃げ先行:6/15
・中団:6/15
・後方:3/15

②脚質判断
・7-2-3-3(1位-2位-3位-それ以外)
・上がりの速さは重要視される。
(4)出走馬の紹介
枠番 馬名 性齢 斤量 騎手 
過去5走のレース・通過順位・上がり


(5)参考レースと結果
アルテミスS(G3)(東京芝1600m)2018.10.27
1着 2枠3番 シェーングランツ 54.0 1’33”7 13-13(後方) 33”8(1位)
6着 6枠6番 サムシングジャスト 54.0 1’34”3 15-15(後方) 34”2(2位)
7着 5枠9番 アフランシール 54.0 1’34”4 11-10(中団) 34”8()

阪神ジュベナイルF(G1)(阪神芝1600m)晴 良 2018.12.9
1着 7枠13番 ダノンファンタジー 54.0 1’34”1 15-16(後方) 34”0(2位)
4着 2枠4番 シェーングランツ 54.0 1’34”4 15-14(後方) 34”4(3位)
6着 3枠5番 メイショウショウブ 54.0 1’34”8 2-2(先行) 35”7()
7着 5枠10番 タニノミッション 54.0 1’34”9 11-12(後方) 35”0()
エルフィンS(OP)(京都芝1600) 晴 良 2019.2.2
2着 6枠6番 ブランノワール 54.0 1’35”7 3-3(先行) 34”5(3位)
3着 4枠4番 ノーブルスコア 54.0 1’35”8 3-3(先行) 34”5(3位)
4着 8枠9番 オーパキャマラード 54.0 1’36”1 1-1(逃げ) 35”2()

 

(6)有力馬の紹介
・1枠1番 ダノンファンタジー
・4枠5番 メイショウショウブ
・5枠6番 シェーングランツ
・8枠12番 ドナウデルタ
・8枠13番 シゲルピンクダイヤ

 

(7)予想
①印
◎ダノンファンタジー
○シェーングランツ
▲ブランノワール
△ノーブルスコア

 

②見解
阪神JF組上位馬は買っておくので◎○にした。

あと▲△は前走エルフィンS組から差のない競馬を

した2頭。

 

③買い目

・三連複(2頭軸) ◎-○-▲△ 2500円×2点


以上です。

 

【競馬予想】0302 オーシャンS(G3)

3月2日(土)に行われる
オーシャンS(G3)(中山競馬場・芝右1200m)
のレース前予想を始めたいと思います。
まずはコース傾向の紹介と、どのような馬が3着以内に来ているのかを
過去5年間の通過・上がりを使って考えて
いきたいと思います。


(1)コース傾向

 

(2)過去5年間の(レース名)の通過と上がり
①2018  天候:晴  馬場:良
ペース:11.9-10.6-11.0-11.4-11.3-12.1(33.5-34.8)
1着 4枠7番 キングハート
タイム 1’08”3
通過 4-4(先行)
上がり 34”3()
2着 7枠13番 ナックビーナス
タイム 1’08”3
通過 7-6(中団)
上がり 34”1()
3着 5枠10番 ダイメイフジ
タイム 1’08”4
通過 12-12(後方)
上がり 33”7(2位)

②2017  天候:曇  馬場:良
ペース:11.9-10.8-10.9-11.5-11.3-11.9(33.6-34.7)
1着 5枠9番 メラグラーナ
タイム 1’08”3
通過 9-9(中団)
上がり 33”9(2位)
2着 1枠2番 ナックビーナス
タイム 1’08”4
通過 4-4(先行)
上がり 34”5()
3着 2枠4番 クリスマス
タイム 1’08”4
通過 7-6(中団)
上がり 34”2()

③2016年  天候:曇  馬場:良
ペース:11.6-10.3-10.8-11.3-11.4-12.1(32.7-34.8)
1着 6枠11番 エイシンブルズアイ
タイム 1’07”5
通過 11-10(後方)
上がり 33”9(2位)
2着 1枠2番 ハクサンムーン
タイム 1’07”7
通過 1-1(逃げ)
上がり 35”0()
3着 4枠7番 スノードラゴン
タイム 1’07”9
通過 12-12(後方)
上がり 34”2(3位)

④2015年  天候:曇  馬場:稍重
ペース:11.7-11.0-11.3-11.4-11.4-11.9(34.0-34.7)
1着 6枠12番 サクラゴスペル
タイム 1’08”7
通過 8-10(中団)
上がり 34”2(1位)
2着 2枠4番 ハクサンムーン
タイム 1’08”8
通過 1-1(逃げ)
上がり 34”8()
3着 7枠13番 ベステゲシェンク
タイム 1’08”9
通過 11-7(中団)
上がり 34”3(2位)

⑤2014年  天候:晴  馬場:良
ペース:
1着 1枠1番 スマートオリオン
タイム 1’08”9
通過 3-3(先行)
上がり 34”7(3位)
2着 8枠15番 スノードラゴン
タイム 1’09”1
通過 12-10(後方)
上がり 34”3(1位)
3着 8枠16番 レッドスパーダ
タイム 1’09”3
通過 3-3(先行)
上がり 35”1()

通過の基準
逃げ-先行-差し-追込

 

(3)過去5年間のレースを見た結果
①通過順位の判断
・逃げ先行:6/15
・中団:5/15
・後方:4/15
・通過順位での判断は特になし。
②脚質判断
・2-4-2-7(1位-2位-3位-それ以外)

 

(4)出走馬の紹介
枠番 馬名 性齢 斤量 騎手 
過去5走のレース・通過順位・上がり
1枠1番 ナリタスターワン 牡7 56.0 御神本
・9-12/37”6()/中山ダ1200m/ジャニュアリーS(OP)12着
・3ヵ月半休養
・18-18(後方)/34”1()/京都芝1200m/オパールS(OP)16着
・8-9(中団)/34”2()/小倉芝1200m/北九州記念(G3)8着
・3-3(先行)/34”6()/中京芝1200m/CBC賞(G3)17着

1枠2番 ペイシャフェリシタ 牝6 54.0 ミナリク
・9-14(中団後方)/34”5()/京都芝1200m/シルクロードS(G3)7着
・5-5(先行)/34”0(2位)/中山芝1200m/カーバンクルS(OP)4着
・4ヵ月半休養
・4-4(先行)/35”9()/札幌芝1200m/キーンランドC(G3)3着
・/33”0()/新潟芝直1000m/アイビスサマーD(G3)11着

2枠3番 スノードラゴン 牡11 57.0 内田博
・5ヵ月休養
・9-9(中団)/36”4()/中山芝1200m/スプリンターズS(G1)15着
・18-18(後方)/33”0(2位)/中京芝1200m/CBC賞(G3)12着
・6-7(中団)/37”6(2位)/門別ダ1200m/北海道スプリント(G3)3着
・14-13(後方)/37”5(3位)/大井ダ1200m/東京スプリント競走(G3)7着

2枠4番 エントリーチケット 牝5 54.0 柴田大
・9-9(後方)/34”3(2位)/京都芝1200m/淀短距離S(OP)4着
・5-4(先行)/34”6()/阪神芝1200m/タンザナイトS(OP)1着
・8-9(中団)/35”3()/東京芝1400m/オーロC(OP)14着
・6-5(先行)/34”5()/京都芝1200m/オパールS(OP)5着
・8-7(中団)/34”1(1位)/小倉芝1200m/北九州短距離S(1600万下)1着

3枠5番 ダイメイプリンセス 牝6 54.0 Mデムーロ
・13-12(後方)/34”3()/京都芝1200m/シルクロードS(G3)6着
・4ヵ月休養
・12-9(後方中団)/34”4(2位)/中山芝1200m/スプリンターズS(G1)4着
・7-6(中団)/33”9()/小倉芝1200m/北九州記念(G3)2着
・31”8(2着)/新潟芝直1000m/アイビスサマーD(G3)1着

3枠6番 ダイメイフジ 牡5 56.0 松岡
・7-6(中団)/35”6()/阪神芝1400m/阪急杯(G3)17着
・4-4(先行)/34”9()/京都芝1200m/淀短距離S(OP)7着
・7-5(中団)/34”9()/阪神芝1400m/阪神C(G2)4着
・5-5(中団)/33”6(2位)/中山芝1200m/ラピスラズリS(OP)1着
・7-12(中団)/33”8()/京都芝1200m/京阪杯(G3)13着

4枠7番 カイザーメランジェ 牡4 56.0 田辺
・6-6(中団/34”5(3位)/中山芝1200m/サンライズS(1600万下)1着
・9-8(中団)/35”4()/阪神芝1400m/ファイナルS(1600万下)6着
・7-5(中団)/34”5()/福島芝1200m/みちのくS(1600万下)7着
・2-2(先行)/34”9()/阪神芝1200m/道頓堀S(1600万下)3着
・8-7(中団)/33”9()/中山芝1200m/セプテンバーS(1600万下)6着

4枠8番 イエローマリンバ 牝4 54.0 高倉
・3ヵ月休養
・1-1(逃げ)/34”1()/中京芝1200m/浜松S(1600万下)1着
・1-1(逃げ)/34”1()/京都芝1200m/醍醐特別(1000万下)1着
・2-2(先行)/35”3()/京都芝1200m/壬生特別(1000万下)8着
・11-10(後方)/35”2()/阪神芝1400m/瀬戸内海特別(1000万下)11着

5枠9番 ショウナンアンセム 牡6 56.0 津村
・1-1(逃げ)/36”3()/東京芝1600m/東京新聞杯(G3)15着
・2-2-3(先行)/36”4()/中山芝1600m/ニューイヤーS(OP)10着
・1-1(逃げ)/33”5()/東京芝1600m/キャピタルS(OP)4着
・2-2-2(先行)/35”7()/中山芝1600m/京成杯オータムH(G3)15着
・5-4(先行)/35”5()/新潟芝1600m/関屋記念(G3)10着

5枠10番 ナインテイルズ 牡8 56.0 石橋脩
・9-9(中団)/35”0()/京都芝1200m/シルクロードS(G3)11着
・7-7(中団)/34”5()/京都芝1200m/淀短距離S(OP)1着
・16-15(後方)/33”1(1位)/京都芝1200m/京阪杯(G3)2着
・/34”5()/新潟芝直1000m/ルミエールオータムD(OP)8着
・1-2(逃げ先行)/35”7()/小倉芝1200m/北九州記念(G3)15着

6枠11番 ラブカンプー 牝4 54.0 三浦
・2-2(先行)/36”9()/京都芝1200m/シルクロードS(G3)18着
・4ヵ月休養
・2-2(先行)/35”1()/中山芝1200m/スプリンターズS(G1)2着
・1-1(逃げ)/35”7()/阪神芝1200m/セントウルS(G2)2着
・2-2(先行)/34”5()/小倉芝1200m/北九州記念(G3)3着

6枠12番 ナックビーナス 牝6 54.0 大野
・3-2(先行)/34”1(3位)/中山芝1200m/カーバンクルS(OP)2着
・6-6(中団)/39”4()/京都ダ1200m/JBCスプリント(G1)15着
・3-2(先行)/35”3()/中山芝1200m/スプリンターズS(G1)7着
・1-1(逃げ)/札幌芝1200m/キーンランドC(G3)1着
・3-3(先行)/34”3()/函館芝1200m/函館スプリントS(G3)3着

7枠13番 キングハート 牡6 56.0 北村宏
・18-17(後方)/34”7()/京都芝1200m/シルクロードS(G3)13着
・12-11(後方)/34”0(2位)/中山芝1200m/カーバンクルS(OP)8着
・14-12(後方)/33”7()/京都芝1200m/京阪杯(G3)12着
・2-2(先行)/36”2()/京都芝1400m/スワンS(G2)8着
・12-13(後方)/34”1()/京都芝1200m/オパールS(OP)6着

7枠14番 モズスーパーフレア 牝4 54.0 ルメール
・1-1(逃げ)/34”2()/中山芝1200m/カーバンクルS(OP)1着
・1-1(逃げ)/34”1()/中山芝1200m/ラピスラズリS(OP)2着
・1-1(逃げ)/35”1()京都芝1200m/オパールS(OP)3着
・1-1(逃げ)/33”8()/中山芝1200m/セプテンバーS(1600万下)1着
・4-4(先行)/34”8()/函館芝1200m/函館日刊スポーツ杯(1600万下)11着

8枠15番 スタークニナガ 牡4 56.0 五十冬
・7-6(中団)/34”8()/中山芝1200m/3歳上500万下 5着
・8-5(中団)/37”8(1位)/門別ダ1200m/アロエ特別 5着
・14-11(後方)/34”4(2位)/盛岡芝1000m/OROターフスプリント 9着
・11-11(後方)/35”0()/新潟芝1400m/朱鷺S(OP)11着
・4-5-5-4(先行)/37”3()/盛岡芝2400m/せきれい賞 5着

8枠16番 エスティタート 牝6 54.0 浜中
・14-9(後方中団)/33”9(2位)/京都芝1200m/シルクロードS(G3)2着
・7-6(中団)/33”7()/京都芝1200m/京阪杯(G3)5着
・5-5(先行)/34”0()/京都芝1200m/桂川S(1600万下)1着
・7-7(中団)/34”4()/新潟芝1400m/新潟日報賞(1600万下)15着
・6-4(先行)35”8()/中京芝1400m/豊明S(1600万下)5着


(5)参考レースと結果
スプリンターズS(G1)(中山芝1200m)2018.9.30
2着 5枠9番 ラブカンプー 53.0 1’08”3 2-2(先行) 35”1()
4着 3枠6番 ダイメイプリンセス 55.0 1’08”5 12-9(後方中団) 34”4(2位)
7着 6枠12番 ナックビーナス 55.0 1’08”7 3-2(先行) 35”3()
15着 2枠4番 スノードラゴン 57.0 1’10”3 9-9(中団) 36”4
ラピスラズリS(OP)(中山芝1200m)2018.12.2
1着 4枠4番 ダイメイフジ 56.0 1’08”1 5-5(中団) 33”6(2位)
2着 8枠11番 モズスーパーフレア 53.0 1’08”1 1-1(逃げ) 34”1()
5着 6枠6番 レジーナフォルテ 54.0 1’08”3 3-3(先行) 34”1()
8着 1枠1番 コスモドーム 56.0 1’08”7 8-7(後方) 34”0()
カーバンクルS(OP)(中山芝1200m)2019.1.5
1着 6枠12番 モズスーパーフレア 53.0 1’07”0 1-1(逃げ) 34”2()
2着 8枠15番 ナックビーナス 58.0 1’07”2 3-2(先行) 34”1(3位)
3着 1枠1番 レジーナフォルテ 54.0 1’07”2 3-2(先行) 34”1(3位)
4着 4枠8番 ペイシャフェリシタ 55.0 1’07”3 5-5(先行) 34”0(2位)
8着 1枠2番 キングハート 58.0 1’07”8 12-11(後方) 34”0(2位)
13着 7枠13番 コスモドーム 56.0 1’08”1 14-12(後方) 34”2()
シルクロードS(G3)(京都芝1200m)2019.1.27
2着 4枠8番 エスティタート 53.0 1’08”5 14-9(中団) 33”9(2位)
6着 7枠13番 ダイメイプリンセス 55.0 1’08”8 13-12(後方) 34”3()
7着 5枠9番 ペイシャフェリシタ 54.0 1’08”9 9-14(後方) 34”5()
11着 1枠1番 ナインテイルズ 56.0 1’09”3 9-9(中団) 35”0()
13着 2枠4番 キングハート 56.0 1’09”5 18-17(後方) 34”7()
18着 5枠10番 ラブカンプー 54.0 1’10”8 2-2(先行) 36”9()

(6)有力馬の紹介
・1枠2番 ペイシャフェリシタ
・3枠5番 ダイメイプリンセス
・4枠7番 カイザーメランジェ
・6枠12番 ナックビーナス
・7枠14番 モズスーパーフレア

 

(7)予想
①印
◎ナックビーナス
○ダイメイプリンセス
▲ラブカンプー
△モズスーパーフレア

☆ダイメイフジ

 

②見解

◎ナックビーナス

前走牝馬であるが58キロの完了を背負い人気馬モズスーパーフレアと0.2秒差2着。今回斤量差はほぼなくなるので、好走するならこの馬だろう。

○ダイメイプリンセス

こちらも良いだろう。昨年のスプリンターズS4着の

好走。前走は度外視。斤量も落ち着いてここで巻き返したい。

▲ラブカンプー

前走は謎の大敗。使い詰めて休み明けの大敗だと

考えると妥当か。休み明け2レース目、前走叩いて

ここなら好走も期待。

△モズスーパーフレア

1番人気ではあるがあまり嫌うこともできないだろう。

実力はあまりなくても、中山1200mで好走している。

抑えておく。

▲ダイメイフジ

相手関係から見ても、今回好走できそうな馬。ただ、

連闘がどう影響するかだけ。

 

 

買い目

3連複(1頭軸) ◎-○▲△☆ 800円×6点


以上です。

 

 

【予想結果】2月の競馬予想結果

2月の競馬予想結果をお知らせしたいと思います。

 

(1)競馬予想結果

2/2(土)アルデバランS

◎アングライフェン

結果→的中    5000円×1.9=9500円

 

2/3(日)東京新聞杯

◎サトノアレス  複勝5000円

結果→的中    5000円×2.4=12000円

 

 

2/10(日)京都記念

◎ノーブルマーズ  複勝5000円

結果→不的中  

 

2/11(月)雲雀S

◎ボンセルヴィーソ  複勝5000円

結果→的中    5000円×3.1=15500円

 

2/11(月)クイーンC

◎ジョディー  複勝5000円

結果→的中    5000円×3.4=17000円

 

 

2/16(土)金蹄S(1600万下)

◎サトノティターン

結果→的中 5000円×1.7=8500円

 

2/16(土)ダイヤモンドS(G3)

◎カフェブリッツ

結果→的中 5000円×2.1=10500円

 

2/16(土)京都牝馬S(G3)

◎ワントゥワン

結果→不的中

 

2/17(日)小倉大賞典(G3)

◎エアアンセム

結果→不的中

 

2/17(日)アメジストS(1600万下)

◎テーオービクトリー

結果→不的中

 

2/17(日)大和S(OP)

ヴェンジェンス

結果→的中 5000円×2.6=13000円

 

2/17(日)フェブラリーS(G1)

サンライズソア

結果→不的中

 

 

2/23(土)尼崎S(1600万下)

◎ミスディレクション

結果→不的中

 

2/23(土)仁川S(OP)

◎ピオネロ

結果→的中 5000円×2.4=12000円

 

2/24(日)阪急杯(G3)

◎ミスターメロディ

○ダイメイフジ

▲ダイアナヘイロー

レッツゴードンキ

☆スターオブペルシャ

三連複 box◎〇▲△☆ 500円×10通り

結果→不的中

 

2/24(日)中山記念(G2)

◎ディアドラ

○ラッキーライラック

ステルヴィオ

△ウインブライト

マルターズアポジー

三連複  box◎○▲△☆  500円×10通り

結果→的中 500円×32.6=16300円

 

 

(2)2月の収支結果

①購入金額   80000円

②払戻金額 114300円

③結果   +34300円

④回収率      143%

 

 

(3)通算成績

①購入金額   155000円

②払戻金額   225300円

③結果               +70300円

④回収率             145%

 

 

以上です。

 

 

 

【競馬予想】0224 阪急杯(G3)

2月24日(日)に行われる
阪急杯(G3)(阪神・芝右1400m)
のレース前予想を始めたいと思います。
まずはコース傾向の紹介と、どのような馬が3着以内に来ているのかを
過去5年間の通過・上がりを使って考えて
いきたいと思います。


(1)コース傾向

(2)過去5年間の(レース名)の通過と上がり
①2018  天候:曇  馬場:良
ペース:12.3-10.7-11.2-11.3-11.4-11.2-12.0(34.2-34.6)
1着 7枠13番 ダイアナヘイロー
タイム 1’20”1
通過 1-1(逃げ)
上がり 34”6()
2着 8枠17番 モズアスコット
タイム 1’20”1
通過 11-11(後方)
上がり 33”7(3位)
3着 3枠6番 レッドファルクス
タイム 1’20”1
通過 15-15(後方)
上がり 33”4(1位)

②2017  天候:晴  馬場:良
ペース:12.1-10.7-11.0-11.7-11.7-12.0-12.2(33.8-35.9)
1着 2枠2番 トーキングトラム
タイム 1’21”4
通過 7-8(中団)
上がり 35”3(1位)
2着 4枠4番 ヒルノデイバロー
タイム 1’21”4
通過 7-7(中団)
上がり 35”3(1位)
3着 8枠12番 ナガラオリオン
タイム 1’21”7
通過 11-11(後方)
上がり 35”3(1位)

③2016年  天候:晴  馬場:良
ペース:12.1-10.5-11.2-11.4-11.2-11.4-12.1(33.8-34.7)
1着 7枠13番 ミッキーアイル
タイム 1’19”9
通過 1-1(逃げ)
上がり 34”7()
2着 6枠11番 オメガヴェンデッタ
タイム 1’20”0
通過 6-5(先行)
上がり 34”3()
3着 2枠3番 ブラヴィッシモ
タイム 1’20”0
通過 3-3(先行)
上がり 34”4()

④2015年  天候:雨  馬場:不良
ペース:12.2-11.1-11.6-12.1-11.7-12.1-13.0(34.9-36.8)
1着 7枠13番 ダイワマッジョーレ
タイム 1’23”8
通過 10-11(中団)
上がり 36”1(1位)
2着 3枠5番 ミッキーアイル
タイム 1’23”8
通過 2-4(先行)
上がり 36”5(3位)
3着 3枠6番 ローブティサージュ
タイム 1’23”8
通過 5-9(中団)
上がり 36”3(2位)

⑤2014年  天候:曇  馬場:良
ペース:
1着 1枠1番 コパノリチャード
タイム 1’20”7
通過 1-1(逃げ)
上がり 35”8()
2着 3枠6番 サンカルロ
タイム 1’21”4
通過 12-12(後方)
上がり 35”4(2位)
3着 4枠7番 レッドオーヴァル
タイム 1’21”5
通過 6-5(中団)
上がり 36”0()

通過の基準
逃げ-先行-差し-追込

 

(3)過去5年間のレースを見た結果
①通過順位の判断
・逃げ先行:6/15
・中団:5/15
・後方:4/15
・特に有利不利はない。

②脚質判断
・5-2-4-6(1位-2位-3位-それ以外)

(4)出走馬の紹介
枠番 馬名 性齢 斤量 騎手 
過去5走のレース・通過順位・上がり
1枠1番 レッツゴードンキ 牝7 54.0 岩田
・3ヵ月半休養
・11-11(後方)/36”0(3位)/京都ダ1200m/JBCスプリント(G1)5着
・13-11(後方)/34”3(1位)/中山芝1200m/スプリンターズS(G1)5着
・9-9(中団)/35”5()/札幌芝1200m/キーンランドC(G3)5着
・6-6(中団)/33”9()/東京芝1600m/ヴィクトリアマイル(G1)6着
1枠2番 ヤングマンパワー 牡7 56.0 池添
・3-2(先行)/35”1()/東京芝1600m/東京新聞杯(G3)10着
・4-5-4-11(先行後方)/37”1()/中山芝2000m
/中山金杯(G3)16着
・7-9(中団)/34”6()/東京芝1600m
/富士S(G3)15着
・7-5-2(中団先行)/34”4()/中山芝1600m
/京成杯オータムH(G3)8着
・4-5(先行)/34”2()/新潟芝1600m
/関屋記念(G3)4着
2枠3番 ロジクライ 牡6 56.0 横山典
・2-2(先行)/35”1()/東京芝1600m/東京新聞杯(G3)9着
・2-2(先行)/34”9()/京都芝1600m
/マイルチャンピオンシップ(G1)14着
・2-2(先行)/33”9()/東京芝1600m
/富士S(G3)1着
・6-6-4(中団先行)/34”1()/中山芝1600m
/京成杯オータムH(G3)3着
・4-4-4(先行)/34”9()/中京芝1600m
/中京記念(G3)2着
2枠4番 タイムトリップ 牡5 56.0 浜中
・10-10(後方)/34”3(1位)/京都芝1400m/石清水S(1600万下)1着
・18-17(後方)/34”8(1位)/阪神芝1400m/ファイナルS(1600万下)4着
・2-2(先行)/34”4()/京都芝1400m/渡月橋S(1600万下)6着
・9-9(中団)/34”1(3位)/福島芝1200m/テレビユー福島賞(1600万下)8着
・32”7(3位)/新潟芝直1000m/韋駄天S(OP)4着
3枠5番 ラインスピリット 牡8 56.0 森一
・2-2(先行)/35”7()/京都芝1200m/シルクロードS(G3)14着
・2-2(先行)/36”1()/阪神芝1400m/阪神C(G2)10着
・3-4(先行)/35”0()/中山芝1200m/スプリンターズS(G1)3着
・3-3(先行)/35”3()/阪神芝1200m/セントウルS(G2)5着
・/32”4()/新潟芝直1000m/アイビスサマーD(G3)5着
3枠6番 スターオブペルシャ セ6 56.0 杉原
・11-11(後方)/34”5(1位)/阪神芝1400m/阪神C(G2)3着
・10-4(中団先行)/33”8()/東京芝1400m/オーロC(OP)3着
・8-8(中団)/35”4()/新潟芝1400m/信越S(OP)1着
・11-13(後方)/35”3(2位)/札幌芝1200m/キーンランドC(G3)5着
・2-2(先行)/35”5()/新潟芝1600m/関屋記念(G3)8着
4枠7番 リライアブルエース 牡6 56.0 松山
・10-11(後方)/33”7()/東京芝1600m/東京新聞杯(G3)7着
・10-9(中団)/35”1()/京都芝1600m
/京都金杯(G3)12着
・5ヵ月休養
・11-10(後方)/33”8(3位)/中京芝1600m
/関屋記念(G3)6着
・13-13-15(後方)/34”2(2位)/中京芝1600m
/中京記念(G3)3着
4枠8番 コウエイタケル 牡8 56.0 小牧
・7-7(中団)/34”5()/京都芝1600m/洛陽S(OP)9着
・4-4(先行)/35”3()/京都芝1200m/淀短距離S(OP)10着
・10-12(後方)/34”3()/中山芝1200m/カーバンクルS(OP)9着
・6-6(中団)/34”9()/阪神芝1200m/タンザナイトS(OP)6着
・7-6(中団)/33”7()/京都芝1200m/京阪杯(G3)5着
5枠9番 ダイメイフジ 牡5 56.0 和田
・4-4(先行)/34”9()/京都芝1200m/淀短距離S(OP)7着
・7-5(中団)/34”9()/阪神芝1400m/阪神C(G2)4着
・5-5(中団)/33”6(2位)/中山芝1200m/ラピスラズリS(OP)1着
・7-12(中団)/33”8()/京都芝1200m/京阪杯(G3)13着
・7-7-9(中団)/35”9()/中京芝1600m/中京記念(G3)11着
5枠10番 アドマイヤゴッド 牡7 56.0 北村友
・12-13(後方)/34”5(3位)/阪神芝1200m/タンザナイトS(OP)10着
・9-9(中団)/34”5)()/京都芝1200m/オパールS(OP)8着
・11-9(中団)/34”9()/阪神芝1200m/セントウルS(G2)8着
・8-8(後方)/34”4(3位)/札幌芝1200m/UHB賞(OP)8着
・13-13(後方)33”4(1位)/函館芝1200m/函館スプリントS(G3)4着
6枠11番 ロードクエスト 牡6 57.0 川田
・9-9(中団)/33”7()/東京芝1600m/東京新聞杯(G3)4着
・14-12(後方)/34”7(3位)/京都芝1600m
/京都金杯(G3)13着
・12-11(後方)/34”6()/京都芝1600m
/マイルチャンピオンシップ(G3)17着
・10-10(後方)/34”2(1位)/京都芝1400m
/スワンS(G2)1着
・3-6-8(先行中団)/34”0()/中山芝1600m
/京成杯オータムH(G3)4着
6枠12番 リョーノテソーロ 牡4 56.0 幸
・9-12(後方)/34”8()/京都芝1200m/シルクロードS(G3)9着
・9-9(後方)/34”4(3位)/京都芝1200m/淀短距離S(OP)6着
・9-8(中団)/34”1(3位)/中山芝1200m/カーバンクルS(OP)7着
・8-7(後方)/33”6(2位)/中山芝1200m/ラピスラズリS(OP)3着
・12-13(後方)/33”4(3位)/東京芝1400m/オーロC(OP)4着
7枠13番 トウショウピスト 牡7 56.0 古川
・4-4(先行)/35”7()/京都芝1200m/シルクロードS(G3)17着
・2-2(先行)/35”2()/中山芝1200m/カーバンクルS(OP)14着
・3-3(先行)/35”1()/東京芝1400m/オーロC(OP)12着
・4-3(先行)/36”3()/新潟芝1400m/信越S(OP)7着
・4-4(先行)/34”8()/小倉芝1200m/北九州記念(G3)13着
7枠14番 ダイアナヘイロー 牝6 55.0 武豊
・1-1(逃げ)/34”9()/阪神芝1400m/阪神C(G2)1着
・2-2(先行)/34”1()/京都芝1200m/京阪杯(G3)3着
・5-5(先行)/35”8()/阪神芝1200m/セントウルS(G2)11着
・5-4(先行)/34”5()/小倉芝1200m/北九州記念(G3)7着
・8-8(中団)/34”3()/函館芝1200m/函館スプリントS(G3)9着
7枠15番 ヒルノデイバロー 牡8 56.0 四位
・16-16(後方)/38”4()/阪神芝1400m/阪神C(G2)16着
・5-6(中団)/36”1()/京都芝1400m/スワンS(G2)11着
・6-6(中団)/35”1()/中山芝1200m/スプリンターズS(G1)9着
・14-13(後方)/36”3()/札幌芝1200m/キーンランドC(G3)14着
・6-5(中団)/33”9()/函館芝1200m/函館スプリントS(G3)2着
8枠16番 ミスターメロディ 牡4 56.0 福永
・2-2(先行)/34”8(3位)/阪神芝1400m/阪神C(G2)2着
・5-4(先行)/34”1()/東京芝1400m/オーロC(OP)5着
・2-2(先行)/34”9()/東京芝1600m/NHKマイルC(G1)4着
・4-4(先行)/34”7()/中京芝1400m/ファルコンS(G3)1着
・3-3(先行)/36”5(2位)/東京ダ1400m/3歳500万下 1着
8枠17番 スマートオーディン 牡6 56.0 藤岡佑
・16-17(後方)/34”3(1位)/京都芝1600m/京都金杯(G3)10着
・8-2(後方先行)/36”1()/阪神芝1600m/リゲル(OP)9着
・11-5-5(中団)/37”2()/中京芝1600m/中京記念(G3)15着
・1-1-1(逃げ)/37”7()/東京芝1800m/エプソムC(G3)12着
・12-11-12-12(後方)/33”6()/東京芝2400/東京優駿(ダービー)6着
8枠18番 エンドシャイデン 牡4 56.0 坂井
・4-4(中団)/33”3(3位)/東京芝1600m/節分S(1600万下)1着
・9-9(中団)/33”3(1位)/京都芝1600m/3歳上1000万下 1着
・7-6(後方)/32”3(1位)/東京芝1600m/3歳上1000万下 1着
・15-15(後方)/34”9()/新潟芝1400m/十日町特別(1000万下)10着
・10-15(中団後方)/35”1()/阪神芝1600m/3歳上500万下 10着

 

(5)参考レースと結果
阪神C(G2)(阪神芝1400m)2018.12.22
1着 2枠3番 ダイアナヘイロー 55.0 1’21”1 1-1(逃げ) 34”9()
2着 1枠2番 ミスターメロディ 56.0 1’21”2 2-2(逃げ) 34”8(3位)
3着 3枠5番 スターオブペルシャ 57.0 1’21”5 11-11(後方) 34”5(1位)
4着 1枠1番 ダイメイフジ 57.0 1’21”7 7-5(中団) 34”9()
10着 5枠9番 ラインスピリット 57.0 1’22”5 2-2(先行) 36”1()
16着 2枠4番 ヒルノデイバロー 57.0 1’26”4 16-16(後方) 38”4()

 

②淀単距離S(OP)(京都芝1200m)2019.1.14
6着 5枠6番 リョーノテソーロ 55.0 1’09”3 9-9(後方) 34”4(3位)
7着 2枠2番 ダイメイフジ 57.0 1’09”3 4-4(先行) 34”9()
10着 7枠9番 コウエイタケル 56.0 1’09”7 4-4(先行) 35”3()

東京新聞杯(G3)(東京芝1600m)2019.2.3
4着 5枠8番 ロードクエスト 57.0 1’32”3 9-9(中団) 33”7()
7着 7枠13番 リライアブルエース 56.0 1’32”5 10-11(後方) 33”7()
9着 6枠10番 ロジクライ 57.0 1’32”5 2-2(先行) 35”1()
10着 5枠9番 ヤングマンパワー 57.0 1’32”5 3-2(先行) 35”1()

 

(6)有力馬の紹介
・1枠1番 レッツゴードンキ
・2枠3番 ロジクライ
・6枠11番 ロードクエスト
・7枠14番 ダイアナヘイロー
・8枠16番 ミスターメロディ

 

(7)予想
①印
◎ミスターメロディ
○ダイメイフジ
▲ダイアナヘイロー
レッツゴードンキ
☆スターオブペルシャ

 

②見解

阪神C(G2)組の上位4頭+実績馬レッツゴードンキで選んだ。

③買い目
・三連複◎○▲△☆box. 500円×10点

 

【競馬予想】0224 中山記念(G2)

2月24日(日)に行われる
中山記念(G2)(中山競馬場・芝右1800m)
のレース前予想を始めたいと思います。
まずはコース傾向の紹介と、どのような馬が3着以内に来ているのかを
過去5年間の通過・上がりを使って考えて
いきたいと思います。


(1)コース傾向

 

(2)過去5年間の(レース名)の通過と上がり
①2018  天候:曇  馬場:晴
ペース:12.8-11.7-11.7-11.5-11.5-11.8-12.2-11.9-12.5(36.2-36.6)
1着 5枠5番 ウインブライト
タイム 1’47”6
通過 4-4-4-3(先行)
上がり 34”9()
2着 8枠10番 アエロリット
タイム 1’47”6
通過 2-2-2-2(先行)
上がり 36”2()
3着 7枠8番 マルターズアポジー
タイム 1’47”6
通過 1-1-1-1(逃げ)
上がり 36”6()

②2017  天候:晴  馬場:良
ペース:12.6-12.2-12.6-12.9-11.1-11.6-11.6-11.3-11.7(37.4-34.6)
1着 1枠1番 ネオリアリズム
タイム 1’47”6
通過 3-2-2-3(先行)
上がり 34”3(3位)
2着 5枠5番 サクラアンプルール
タイム 1’47”7
通過 9-8-8-7(後方)
上がり 33”8(1位)
3着 7枠9番 ロゴタイプ
タイム 1’47”8
通過 1-1-2-2(逃げ)
上がり 34”5()

③2016年  天候:晴  馬場:良
ペース:12.6-12.0-11.9-11.6-11.3-11.6-12.0-11.1-11.8(36.5-34.9)
1着 7枠9番 ドゥラメンテ
タイム 1’45”9
通過 5-5-5-4(中団)
上がり 34”1(3位)
2着 8枠10番 アンビシャス
タイム 1’45”9
通過 10-10-9-9(後方)
上がり 33”6(1位)
3着 2枠2番 リアルスティール
タイム 1’46”0
通過 6-6-5-6(中団)
上がり 34”1(3位)

④2015年  天候:雨  馬場:稍重
ペース:13.1-12.2-12.2-12.3-12.1-12.3-12.2-11.7-12.2(37.5-36.1)
1着 4枠4番 ヌーヴォレコルト
タイム 1’50”3
通過 3-3-3-4(先行)
上がり 35”6(1位)
2着 6枠7番 ロゴタイプ
タイム 1’50”3
通過 2-2-2-1(先行)
上がり 35”8(2位)
3着 8枠11番 ステファノス
タイム 1’50”5
通過 7-6-7-7(中団)
上がり 35”6(1位)

⑤2014年  天候:雨  馬場:稍重
ペース:13.0-12.2-12.1-12.2-11.6-11.8-12.3-12.1-12.5(37.3-36.9)
1着 3枠4番 ジャスタウェイ
タイム 1’49”8
通過 3-4-4-3(先行)
上がり 36”6(1位)
2着 5枠9番 アルキメデス
タイム 1’50”4
通過 8-10-8-7(中団)
上がり 36”9(3位)
3着 3枠5番 ロゴタイプ
タイム 1’50”4
通過 5-6-6-3(中団)
上がり 37”1()

通過の基準
逃げ-先行-差し-追込

 

(3)過去5年間のレースを見た結果
①通過順位の判断
・逃げ先行:8/15
・中団:5/15
・後方:2/15
・先行中団と前で競馬できる馬が中心になってくるだろう。

②脚質の判断
・5-1-4-5(1位-2位-3位-それ以外)
・末脚は必要。

 

(4)出走馬の紹介
枠番 馬名 性齢 斤量 騎手 
過去5走のレース・通過順位・上がり
1枠1番 ウインブライト 牡5 57.0 松岡
・7-8-9-7(中団)/34”9(2位)/中山芝2000m/中山金杯(G3)1着
・4-5(先行)/34”5()/京都芝1600m/マイルチャンピオンシップ(G1)9着
・4-4(先行)/34”4()/東京芝1600m/富士S(G3)10着
・3-3-4-5(先行)/35”4()阪神芝2000m/大阪杯(G1)12着
・4-4-4-3(中団)/34”9()/中山芝1800m/中山記念(G2)1着
2枠2番 マルターズアポジー 牡7 56.0 武士沢
・14-14-14-13(後方)/34”4(3位)/小倉芝1800m/小倉大賞典(G3)13着
・1-1-1-1(逃げ)/36”3()/阪神芝2000m/チャレンジC(G3)7着
・1-1-1-1(逃げ)/37”6()/福島芝2000m/福島記念(G3)7着
・1-1(逃げ)/35”4()/東京芝1600m/富士S(G3)14着
・1-1-2-2(逃げ)/39”5()/札幌芝2000m/札幌記念(G2)15着
3枠3番 ラッキーライラック 牝4 53.0 石橋脩
・4ヵ月半休養
・6-6-7-6(中団)/34”8()/京都芝2000m/秋華賞(G1)9着
・4-5-4-5(先行)/33”9(2位)/東京芝2400m/優駿牝馬(オークス)(G1)3着
・3-3(先行)/34”5()/阪神芝1600m/桜花賞(G1)2着
・3-3(先行)/33”3(1位)/阪神芝1600m/チューリップ賞(G2)1着
4枠4番 シベリアンスパーブ 牡10 56.0 田中勝
・9-11(後方)/35”1()/京都芝1600/洛陽S(OP)11着
・3ヵ月半休養
・33”0()/新潟芝直1000m/ルミエールオータムD(OP)9着
・10-10(中団)/35”3()/新潟芝1400m/信越S(OP)4着
・5-4(先行)/35”0()/新潟芝1400m/朱鷺S(OP)10着
5枠5番 ディアドラ 牝5 54.0 ルメール
・海外
・11-9-9(後方)/32”3(1位)/東京芝1800m/府中牝馬S(G2)1着
・10-9-10-7(後方)/33”7(1位)/札幌芝1800m/クイーンS(G3)1着
・海外
・7-7-8-7(後方)/36”6()/京都芝2200m/京都記念(G2)6着
6枠6番 トルークマクト 牡9 56.0 大野
・11-9-11-13(後方)/13”8()/中京障害3000m/障害4歳上未勝利
競争中止
・8-9-11-11(後方)/13”3()/新潟障害2750m/障害3歳上未勝利
・7-6-9-9(中団)/13”4()/新潟障害2850m/障害3歳上未勝利
・13-13-13(後方)/35”1()/東京芝1800m/メイS(OP)11着
6枠7番 ステルヴィオ 牡4 57.0 丸山
・3ヵ月休養
・4-5(先行)/34”1()/京都芝1600m/マイルチャンピオンシップ(G1)1着
・6-8-8(中団)/33”2(1着)/東京芝1800m/毎日王冠(G2)2着
・15-16-13-12(後方)/33”9(3位)/東京芝2400m/東京優駿(ダービー)(G1)8着
・14-14-14-13(後方)/34”8(1位)/中山芝2000m/皐月賞(G1)4着
7枠8番 ハッピーグリン 牡4 55.0 ミナリク
・3ヵ月休養
・7-7-8-10(中団)/34”9()/東京芝2400m/ジャパンカップ(G1)7着
・17-17(後方)/33”5()/東京芝1600m/11着
・3-3-3-3(先行)/37”2()/盛岡芝1700m/岩手県知事杯(G)1着
・9-7-4(中団)/34”6(1位)札幌芝1500m/STV賞(1000万下)1位
7枠9番 エポカドーロ 牡4 57.0 戸崎
・4ヵ月休養
・3-3-3-5(先行)/34”8()/京都芝3000m/菊花賞(G1)8着
・8-8-8-8(中団)/34”5(3位)/阪神芝2400m/神戸新聞杯(G2)4着
・1-1-1-1(逃げ)/34”7()/東京芝2400m/東京優駿(ダービー)2着
・4-4-4-4(先行)/35”1(2位)/中山芝2000m/皐月賞(G1)1着
8枠10番 スワーヴリチャード 牡5 58.0 デムーロ
・3ヵ月休養
・5-5-4-4(先行)/34”7()/東京芝2400m/ジャパンカップ(G1)3着
・11-10-11(後方)/34”1()/東京芝2000m/天皇賞(秋)(G1)10着
・5-5(先行)/33”9(3位)/東京芝1600m/安田記念(G1)3着
・15-15-1-1(後方逃げ)/34”1(3位)/阪神芝2000m/大阪杯1(G1)1着
8枠11番 マイネルサージュ 牡7 56.0 津村
・4-3-3(先行)/35”1()/芝2000m/白富士S(OP)8着
・15-15-12-10(後方)/34”9(2位)/中山芝2000m/中山金杯(G3)6着
・11-11-9-9(後方)/34”0()/小倉芝2000m/小倉記念(G3)10着
・12-12-10-6(後方中団)/37”3(1位)/福島芝2000m/七夕賞(G3)2着
・15-15-15-10(後方)/36”0(1位)/福島芝2000m/福島民報杯(OP)1着

 

(5)参考レースと結果

・今回は無し

 

(6)有力馬の紹介
・1枠1番 ウインブライト
・3枠3番 ラッキーライラック
・5枠5番 ディアドラ
・6枠7番 ステルヴィオ
・7枠9番 エポカドーロ
・8枠10番 スワーヴリチャード

 

(7)予想
①印
◎ディアドラ
○ラッキーライラック
ステルヴィオ
△ウインブライト
マルターズアポジー

②見解
◎ディアドラ
・前走は海外でのレースだったため、本命にはいつもしづらいのだが
ここでは1つ力が抜けている存在になるだろう。
・斤量も54キロとこのメンバーの中では恵まれているだろう。
・3着以内には来るであろうから本命にしたい。
○ラッキーライラック
・4歳馬のなかではこの馬とステルヴィオを選ぶ。秋華賞から休み明けではあるが、
斤量も2キロ減の53キロでの出走となる。ノーザンファーム育成のため
しっかり追い込んでいるだろうし、休み明けでも問題ないだろう。
ステルヴィオ
・前走マイルチャンピオンシップ(G1)では1着。鞍上が変わって不安ではあるが
前走と同じように前目に付ければ勝機はありか。
△ウインブライト
・昨年の同レース1着馬。中山競馬場での適性があり、ここでは外せない。
マルターズアポジー
・昨年のこのレース3着馬。逃げ馬の成績が悪い中で、3着は評価できる。
1800mという非根幹距離は適性が問われるため、ウインブライトと同じく、
ここでは入れておく。
・鞍上もこの馬をよく知っている武士沢に戻った。一発あるなら。
・不安要素は連闘であること。

③買い目
・三連複box◎○▲△☆ 500円×10点


以上です。